菊陽町飲食店・小売店新型コロナウイルス感染防止対策補助金

菊陽町飲食店・小売店新型コロナウイルス感染防止対策補助金

対象地域: 熊本県

発行機関

熊本県菊陽町

募集期間


2020年11月24日から2021年3月31日まで

目的

新型コロナウイルス感染症の流行により業況が悪化し、又は経営に支障をきたしている町内の飲食店・小売店の感染防止対策を促し、消費者が安心して利用できる環境を整えることで、消費を拡大し、事業者の事業継続を支援することを目的として、感染防止対策の設備の導入や消耗品等を購入された方を対象に補助金を交付します。

支援内容

▼補助対象経費
令和2年8月4日から令和3年3月31日までに支払いが完了した経費で、新型コロナウイルス感染防止に有効と考えられる設備の導入(購入又はリース)及び消耗品の購入に係る経費

 対象例

【設備導入】
 サーキュレーター、換気扇、パーテーション、透明ビニールカーテン・シート、アクリル仕切り板、空気清浄機、消毒噴霧器、レジ用飛沫防止シート

【衛生用消耗品】
 消毒液、マスク、フェイスシールド、ゴム手袋

※国の持続化補助金など、他の補助金で購入したものは、対象となりません。
※上記以外の設備の導入や消耗品等の購入を考えている方は、事前にご相談ください。
※リースの場合は、令和3年3月末までの期間が対象となります。(先にお支払いを完了させていただく必要があります。)
※マスクなどの消耗品については、申請期限までに使い切る量の申請をお願いします。

支援規模

▼補助金の額等
補助金の申請は、飲食店・小売店1店舗につき、「30万円を上限」として、申請回数は「2回まで」とします。
 ※30万円までは、町が全額補助します。(千円未満の端数が出た場合は、切り捨てとします。)
※30万円の申請を2回行うことは出来ません。(総額30万円までの補助となります。)

対象期間

対象者の詳細

▼対象者 下記2点を満たす方とします。

①町内に店舗を構え、飲食店・小売店を営んでいる個人事業主又は法人
  ※飲食店は、必要な許可を取得のうえ、利用者を特定せず、注文を受けたうえで、その場で調理を行い、店内で飲食させている店舗となります。(日本標準分類中分類76飲食店)
  ※小売店は、主たる業務が小売(売上の最大を小売販売が占めている)店舗となります。
    例:美容院で、シャンプー等を販売している場合でも、その販売の売上が、美容業におけるサービス(髪を切る・パーマなど)で得られる収入を上回らない場合、その店舗は対象となりません。
    例:ネイルサロンで、アクセサリーなどの服飾品を販売している場合でも、その販売の売上が、ネイルでの売上を上回らない場合、その店舗は対象となりません。(日本標準産業分類中分類56各種商品小売業)※卸売業は含まれません。

②熊本県作成の感染防止対策チェックリスト又は各業界団体が作成したガイドラインなどに沿って、新型コロナウイルス感染症防止対策に取り組んでいる事業者

対象地域

熊本県

施策URL

https://www.town.kikuyo.lg.jp/kiji0032711/index.html

お問い合わせ

菊陽町 経済部
 商工振興課 電話096-232-2165
 受付時間 8:30~17:15(土日祝日除く)

資料

菊陽町飲食店・小売店新型コロナウイルス感染防止対策補助金 申請要領

Share this post