「観光・伝統・食関連」産業連携事業緊急支援補助金

「観光・伝統・食関連」産業連携事業緊急支援補助金

対象地域: 京都府

発行機関

京都府宮津市

募集期間

目的

新型コロナウイルス感染症の感染急拡大によって、特に深刻な打撃を受ける観光産業、伝統産業、食産業がコロナ禍での難局を乗り越えるために、複数の企業が連携して行う工夫を凝らした取り組みを支援する補助金「観光・伝統・食関連産業連携事業緊急支援補助金」をご紹介します。

支援内容

●対象事業
 観光産業、伝統産業、食産業に関するテーマで新たに行う下記の事業。
 ①共同事業(必須)→グループまたは組合が連携して取り組む事業のこと
  例)飲食店同士が共同でテイクアウト弁当のチラシ作成など
 ②付随する各事業者の事業→各事業者が共同事業に関連してそれぞれ行う単独事業のこと
  例)各事業者がテイクアウト弁当の共同チラシに掲載する新メニューの施策やテスト販売など

支援規模

●補助率
 補助対象経費の3分の2以内

●補助上限額
 1グループ・組合 最大500万円

対象者の詳細

観光産業、伝統産業、食産業に関するテーマで新たな事業を共同で行う2以上の事業者による企業等グループまたは組合

対象地域

施策URL

http://www.city.miyazu.kyoto.jp/www/info/detail.jsp?id=4938

お問い合わせ

●お問合せ、申請書の提出先
 公益財団法人京都産業21
 連携事業緊急支援補助金センター
 TEL:075-315-9328(平日9時~17時)

資料

Share this post