飯田市新しい生活様式定着支援補助金(市内中小企業者等向け)

飯田市新しい生活様式定着支援補助金(市内中小企業者等向け)

対象地域: 長野県 Tags: ,

発行機関

長野県飯田市

募集期間

2021年2月1日から2021年3月31日まで

目的

新型コロナウイルス感染症拡大を踏まえ、「新しい生活様式」に対応した感染防止対策をしている中小企業・小規模事業者に対し、感染予防の設備整備等に要した経費の一部補助をいたします。

支援内容

▼補助対象経費
(1)衛生設備導入
   ・飛沫感染防止
     飛沫感染防止パネル、透明ビニールカーテン、ソーシャルディスタンス確保を目的としたサイン など
   ・消毒
     自動型手指消毒器、器具用消毒器、除菌剤の噴霧装置、ウイルス対策が可能な空気洗浄機、オゾン発生装置、紫外線照射機、自動ソープディスペンサー など
   ・換気
     換気扇、換気機能があるエアコン、密閉を防ぐための開閉式窓や網戸の設置、換気を目的とした扇風機 など
   ・非接触
     非接触体温計、サーモカメラ、非接触自動水栓、セルフレジ・キャッシュレス化対応機器 など

(2)衛生用品購入(消耗品)
    ゴーグル、フェイスシールド、エプロン、防護服、布マスク、使い捨てマスク、マスクケース、アルコール消毒液、消毒用ウェットティッシュ、ディスポ手袋、洗浄剤・漂白剤 など
   ※(2)衛生用品の購入だけでは対象外。(1)衛生設備を導入時のみ(2)衛生用品の購入経費も対象

支援規模

上限額:事業所1か所で取り組んだ事業者 10万円(うち衛生用品5万円)
    複数の事業所で取り組んだ事業者 20万円(うち衛生用品10万円)

補助率:8/10

1法人、1個人事業主につき1回のみとします。
申請額が上限額を下回っていても、2回目以降の申請はできません。

対象者の詳細

次の条件をすべて満たす中小企業者等が対象となります
(1) 申請時に飯田市内に事業所(施設・店舗)を有する法人または個人事業主で、中小企業信用保険法(昭和25年法律第264号)第2条第1項に規定する事業者であること。

(2) 日常的に対人販売や対人サービスを行っていること。窓口や応接などお客様と接する場所における感染防止対策をしていれば製造業、卸売業、建設業なども対象となります。

(3) 飯田市税を滞納していないこと。

(4) 飯田市暴力団排除条例(平成23年飯田市条例第34号)第2条第2号に規定する暴力団員または同条例第6条第1項に規定する暴力団関係者でないこと。

(5) 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第5項に規定する性風俗関連特殊営業またはこの営業に係る接客業務受託営業を行う事業者でないこと。

(6) 政治団体でないこと。

(7) 宗教上の組織若しくは団体でないこと。

(8) 今後も飯田市内で企業活動を継続する意思があること。

 ※前回実施時と同様、次に該当する場合は、本補助金の対象外とします
 ・病院・医院・クリニック・診療所等の医療機関、保育所・認定こども園、福祉施設、介護施設、児童養護施設等の社会福祉施設、農業(観光農園・農家民泊を除く)

対象地域

長野県

施策URL

https://www.city.iida.lg.jp/site/covid19/atarashiiseikatsuyoushiki.html

お問い合わせ

飯田市 産業経済部 産業振興課
電話:0265-22-4511 内線5371、5372
受付時間:月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝日を除く)

資料

Share this post