公共交通事業者が行う感染拡大防止措置に対する補助金の申請期間延長

公共交通事業者が行う感染拡大防止措置に対する補助金の申請期間延長

対象地域: 大阪府

発行機関

大阪府東大阪市

募集期間

2021年3月31日まで

目的

路線バスやタクシー事業者が行う新型コロナウイルス感染拡大防止措置費用の補助金の申請期間を令和3年3月31日まで延長します。

支援内容

▼補助対象となる経費
令和2年4月1日以降に実施した以下の費用を補助対象とします。
(1)車両の運転席を隔離するための物品等の購入費
(2)車両内を消毒するための衛生用品等の購入費
(3)その他新型コロナウイルス感染拡大を防止するために必要な行為にかかる経費

支援規模

補助金の上限額
1. 路線バス事業者
市内の営業所で保有する路線バス車両数×50,000円か補助対象経費の税込合計額のいずれか少ない額

2. タクシー事業者
市内の営業所で保有するタクシー車両数×10,000円か補助対象経費の税込合計額のいずれか少ない額
※ただし、国又は他の地方公共団体が行う類似の補助を受けた場合は、上記税込合計額から当該補助額を控除して計算します。

対象者の詳細

1. 市内で路線バスを運行する事業者
2. 市内でタクシーを運行する事業者(法人・個人タクシー。福祉事業者を除く。)

対象地域

大阪府

施策URL

http://www.city.higashiosaka.lg.jp/0000029360.html

お問い合わせ

東大阪市 交通戦略室
電話: 06(4309)3216
ファクス: 06(4309)3831

資料

Share this post