生活福祉資金の特例貸付「緊急小口資金」

生活福祉資金の特例貸付「緊急小口資金」

対象地域: 全国

発行機関

厚生労働省

募集期間

随時

目的

緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった場合に、少額の費用をお貸しします。

支援内容

貸付上限額
20万円以内
※従来の10万円以内とする取扱を拡大し、下記に該当する世帯は、貸付上限額を20万円以内とします。

1. 世帯員の中に新型コロナウイルス感染症の罹患者等がいるとき。
2. 世帯員に要介護者がいるとき。
3. 世帯員が4人以上いるとき。
4. 世帯員に新型コロナウイルス感染症拡大防止策として、臨時休業した学校等に通う子の世話を行うことが必要となった労働者がいるとき。
5. 世帯員に風邪症状など新型コロナウイルスに感染した恐れのある、小学校等に通う子の世話を行うことが必要となった労働者がいるとき。
6. 上記以外で休業等による収入の減少等で生活費用の貸付が必要なとき。

支援規模

対象期間

対象者の詳細

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、休業等による収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯
※新型コロナウイルス感染症の影響で収入の減少があれば、休業状態になくても、対象となります。

対象地域

全国

施策URL

https://corona-support.mhlw.go.jp/seikatsufukushi/samout/index.html

お問い合わせ

コールセンター
0120-46-1999

資料

Share this post