U・Iターン中核人材等就業支援事業費補助金(副業・兼業人材)

U・Iターン中核人材等就業支援事業費補助金(副業・兼業人材)

対象地域: 岩手県 Tags: ,

発行機関

岩手県

募集期間

2021年2月28日まで

目的

県内事業所の経営体質の強化、本県の産業振興及び関係人口創出に資するため、県内の事業主が、県外に居住している副業・兼業人材を受け入れる際に必要な経費の一部を県が支援するものです。

支援内容

▼対象事業
 岩手県内に事業所等のある中小企業等が、岩手県プロフェッショナル人材戦略拠点と民間人材ビジネス事業者の連携による仲介により、事業主(注1)の求めるスキルについて5年程度の職業経験を有する副業・兼業人材(注2)を採用し、当該人材が県内の事業所を実際に訪れて業務を行う場合の事業主が負担した交通費及び宿泊費。
 (注1) 中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項各号に規定する中小企業若しくは同項第3号に規定する中小企業者と同規模の医療法人又は社会福祉法人で、次に掲げる要件を全て満たすもの。
    ア.県内に事業所を有すること。
    イ.県税に未納がないこと。
    ウ.役員等(事業主が個人である場合にはその者を、事業主が法人である場合にはその役員又はその支店若しくは常時契約を締結する権限を有する事務所、事業所等を代表する者をいう。)が、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号。以下この号において「暴力団対策法」という。)第2条第6号に規定する暴力団員(以下「暴力団員」という。)でないこと又は暴力団(暴力団対策法第2条第2号に規定する暴力団をいう。)若しくは暴力団と密接な関係を有する者でないこと。
  (注2)副業・兼業人材は、岩手県外に居住している者であること。

▼内容
 補助事業者が負担する以下の費用(当該事業を実施する会計年度中に支払ったものに限る。)
 (1) 交通費
 (2) 宿泊費
  (注、1回の往復移動に伴う交通費の実費負担がが1万円未満の場合には補助対象となりません。)
  (注、交通費及び宿泊費は県の一般職の職員等の旅費に関する条例に基づき算出した額又は実費のいずれか低い額とします。)

支援規模

上限額 50万円
助成率 1/2以内

対象者の詳細

岩手県内に事業所を有し、県内の事業所において就業を希望する副業・兼業人材と雇用契約又は業務委託契約等を締結した事業主。

対象地域

岩手県

施策URL

https://www.pref.iwate.jp/sangyoukoyou/koyouroudou/koyou/1033031.html

お問い合わせ

商工労働観光部 定住推進・雇用労働室 雇用推進担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5593
FAX番号:019-629-5589

資料

Share this post