高根沢町中小企業者持続化・農業者経営継続補助金

高根沢町中小企業者持続化・農業者経営継続補助金

対象地域: 栃木県 Tags: ,

発行機関

栃木県高根沢町

募集期間

2020年7月15日から2021年2月28日まで

目的

高根沢町では、新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越え、経営の継続を図るための取組を行う町内の中小事業者・農業者に対し、その経費の一部を最大10万円まで助成することで、事業継続、経営安定化を支援します。申請期限は11月30日(月)予定です。補助額・補助上限額は補助対象経費から国・県の補助金交付決定額を引いた額(上限額10万円)です。申請期限は令和3年2月28日(日)。予算額に達し次第、受付を締め切ります。ご了承ください。

支援内容

▼対象事業
・国が実施する小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)交付決定者

→国が実施する小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)の補助対象事業

・国が実施する経営継続補助金交付決定者

→国が実施する経営継続補助金の補助対象事業

・栃木県地域企業再起支援事業費補助金(新型コロナウイルス感染症対策支援補助金)交付決定者

→栃木県地域企業再起支援事業費補助金(新型コロナウイルス感染症対策支援補助金)の補助対象事業

▼対象経費
【国が実施する小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)交付決定者】
国が実施する小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)の補助対象経費

(2020年2月18日以降に発生した経費を遡って補助対象経費として認める。)

①機械装置等費、②広報費、③展示会等出展費、④旅費、⑤開発費、⑥資料購入費、⑦雑役務費、⑧借料、⑨専門家謝金、⑩専門家旅費、⑪設備処分費、⑫委託費、⑬外注費

【国が実施する経営継続補助金交付決定者】
国が実施する経営継続補助金の補助対象経費

(2020年5月14日以降に発生した経費を遡って補助対象経費として認める。)

①機械装置等費、②広報費、③展示会等出展費、④旅費、⑤開発・取得費、⑥雑役務費、⑦借料、⑧専門家謝金、⑨専門家旅費、⑩設備処分費、⑪委託費、⑫外注費

【栃木県地域企業再起支援事業費補助金(新型コロナウイルス感染症対策支援補助金)交付決定者】
栃木県地域企業再起支援事業費補助金(新型コロナウイルス感染症対策支援補助金)の補助対象経費

(2020年4月7日以降に発生した経費を遡って補助対象経費として認める。)

①機械装置等費、②広報費、③展示会等出展費、④旅費、⑤開発費、⑥資料購入費、⑦雑役務費、⑧借料、⑨専門家謝金、⑩専門家旅費、⑪設備処分費、⑫調査・委託費、⑬外注費、⑭車両購入費(宅配または移動販売専用の車両に限る)

支援規模

▼補助額・補助上限額
補助対象経費から国・県の補助金交付決定額を引いた額(上限額10万円)

※1,000円未満は切り捨てさせていただきます。

対象者の詳細

▼補助対象者
・次の①~③のすべてに該当する法人又は個人事業主の方が対象となります。

①国が実施する「令和2年度補正予算小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)」※1、又は「令和2年度第2次農林水産関係補正予算経営継続補助金」※2、若しくは「栃木県地域企業再起支援事業費補助金(新型コロナウイルス感染症対策支援補助金)」の交付決定を受けていること。

②申請日において町内で事業を行っており、今後も町内で事業継続する予定であること。

③町税に未納がないこと。

※1…「特別枠」に係る補助に限る

※2…「経営継続に関する取組に要する経費」に係る補助に限る

小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)、経営継続補助金、栃木県地域企業再起支援事業費補助金(新型コロナウイルス感染症対策支援補助金)については下記ホームページをご確認ください。

対象地域

お問い合わせ

高根沢町 産業課
〒329-1292 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末2053番地
TEL:028-675-8104 FAX:028-675-8114

資料

高根沢町中小企業持続化・農業者経営継続補助金について.pdf

ホームページ資料を作成する

Share this post