事業者経営持続給付金

事業者経営持続給付金

対象地域: 長崎県 Tags: ,

発行機関

長崎県佐世保市

募集期間

2020年5月22日から2020年8月31日まで

目的

新型コロナウイルス感染拡大により、経済活動縮小の影響で経営が悪化した市内事業者に対して支援を行います。給付金額は1事業者あたり20万円。佐世保市新型コロナウイルス感染症緊急経済対策(第1弾)給付金について、交付申請していない、または今後も交付申請の予定がない等の要件があります。申請期限は8月31日(月)です。

支援内容

1事業者あたり20万円

支援規模

対象者の詳細

1.令和2年5月1日を基準日とし、現在に至るまで市内に本社又は本店を有する法人、または、市内に住所を有する個人事業主(佐世保市民)であること。

2.令和2年5月1日時点で、3か月以上事業を行っており、引き続き事業を継続する意思があること。(令和2年2月2日以降に開業された事業者は対象になりません。)

3.新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年2月から6月までの期間の中で、任意の1か月の売上が前年同月比で20%以上減少していること。(業歴1年未満の場合は比較方法が異なります。)

4.佐世保市新型コロナウイルス感染症緊急経済対策(第1弾)給付金(注)について、交付申請していない、または今後も交付申請の予定がないこと。本給付金のみ申請予定であること。(市が認める場合を除き、市が独自に実施するその他の給付金との重複申請はできません。)(注)飲食店事業者緊急支援給付金、宿泊事業者緊急支援給付金、貸切バス事業者緊急支援給付金のいずれかの給付金

5.令和元年12月末までに納期限が到来している市税について、滞納がないこと。

6.個人事業主の場合、副業者(確定申告書上、事業収入以外の主たる収入がある)でないこと。

7.下記の(1)から(3)のいずれにも該当しないこと。
 (1)大企業(中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業の基準を超える企業)
 (2)国、法人税法別表第一に規定する公共法人
 (3)第1次産業(農業、林業、漁業)を主たる事業とする事業者

対象地域

お問い合わせ

佐世保市役所 緊急経済対策給付金事務局
【令和2年7月31日まで】
コールセンター:0956-27-5640(平日9時~17時)
【令和2年8月1日から】
事務局:0956-24-1111(内線3070~3074)

資料

広報チラシ(PDF:426KB).pdf

ホームページ

Share this post