南相馬市ロボット実証実験支援助成金

南相馬市ロボット実証実験支援助成金

対象地域: 福島県 Tags: , ,

発行機関

福島県南相馬市

募集期間

2021年3月31日まで

目的

南相馬市では、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、令和2年度については、収束後を見据えて、落ち込んだ経済の回復・強靭化に資する対策として、市内事業者等の取組みを支援するとともに、市内経済の活性化を図るため、支援制度の拡充を行いました。

支援内容

【拡充内容】
・助成率の引上げ:実証実験に要した経費の2分の1以内→4分の3以内
・助成限度額の引上げ:20万円/回(60万円/年)→30万円/回(90万円/年)
〈市と協定を締結した事業者の場合〉
・助成率の引上げ:3分の2以内→5分の4以内

▼助成対象となる経費
以下のものを助成対象としておりますが、実験実施前に助成対象経費について一度ご相談いただくことをお勧めします。

交通費
実験等に要した市外事業所から実験地域までの公共交通機関(飛行機含む。)の運賃、自動車の燃料代、高速道路使用料等

宿泊費
実験等のために市内に宿泊した宿泊費

通信運搬費
実験等に必要な物品等の運搬経費、郵便代等

賃借料
・実験等のために借用したレンタカー代、漁船チャーター代、テントその他の設備等の経費
・連携協定を締結した事業者については、実証のために市内に賃貸しているアパート(居住用)の賃料

委託料
実験等のために交通規制等を行うときの警備員等の委託費

消耗品
実験に使用する消耗品を購入する経費及び交通規制や実験に係る案内板を作成する経費

印刷製本費
実証実験に係る資料及びパネル等を制作する経費

支援規模

補助率:4分の3以内
補助上限額:1回30万円まで
ただし、年間の上限額90万円になるまで何度でも申請可能です。

・南相馬市とロボット等に関する連携協定を締結した事業者について
南相馬市では、ドローン等ロボットについての新技術の開発や人材育成について、市と協力して取り組みを進めていただける事業者と連携協定を締結しており、連携協定を締結した事業者には以下の助成率・助成上限額を適用しています。

補助率:5分の4以内
補助上限額:年間200万円まで(1回当たりの限度額はありません)

対象期間

対象者の詳細

民間企業だけではなく、大学や研究機関、団体など、どなたでもご利用いただけます。なお、助成金活用にあたり次の2点の要件がありますのでご了承ください。

1 事前に南相馬市と実験に関する合意書を締結する
事前に実証実験の内容等を確認させていただいた上で、市と安全管理等に関する合意書を締結させていただきますので、実証実験実施の3~4週間前に一度ご相談ください。

2 市のロボット政策の情報発信に資する事業、市内の人材育成に資する事業その他市のロボット産業推進に資する事業を実施する
商工労政課が運営しているFacebookページでの取材協力など、市のロボット政策の情報発信などにご協力いただきます。

対象地域

お問い合わせ

経済部 商工労政課 ロボット産業推進室

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(北庁舎1階)

直通電話:0244-24-5335
ファクス:0244-23-7420

資料

収支精算書(様式第3号).rtf

経費明細書.xlsx

ロボット実証実験支援事業助成金交付申請書(様式第1号).rtf

事業報告書(様式第2号).rtf

ホームページ

Share this post