事業者支援金

事業者支援金

対象地域: 東京都 Tags: ,

発行機関

東京都八丈町

募集期間

2020年7月1日から2020年9月30日まで

目的

事業収入(売上)が減少した中小企業及び個人事業主に対する支援を目的とする支援金です。支援金の額は、500,000円を超えない範囲で、3月から6月までの事業収入が、前年同期比較で減少した額とします。ただし、50,000円未満は対象外とし、1,000円未満切捨てとします。申請期限は9月30日(水)です。

支援内容

▼支援金
支援金の額は、500,000円を超えない範囲で、令和2年3月から6月までの事業収入が、前年同期比較で減少した額とする。
ただし、50,000円未満は対象外とし、1,000円未満切捨てとする。

対象期間

対象者の詳細

▼対象者
次の各号の全ての要件を満たす事業者を対象とする。

(1)町内に主たる事業所又は従たる事業所を有し、かつ中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する事業者で、大企業が実質的に経営に参画していない。

(2)令和2年3月1日以前から、次のいずれかの必要な許認可等を取得の上、運営している。
ア 宿泊施設(ホテル、旅館等)
イ 交通機関等(タクシー、レンタカー等)
ウ 生活必需物資販売施設(ガソリンスタンド、スーパーマーケット等)
エ 食事提供施設(飲食店、喫茶店等)
オ その他(観光ガイド、ダイビングショップ等)

(3)支援金受領後も継続して、町内で事業活動を行う意思があること。

(4)令和元年分の確定申告をしていること。

(5)令和2年3月から6月までの事業収入が、前年同期比較で減少していること。

(6)東京都感染拡大防止協力金を受けておらず、今後も受ける予定がない。

(7)経済産業省持続化給付金を受けておらず、今後も受ける予定がない。

(8)申請事業者の代表者、役員又は使用人その他の従業員若しくは構成員等が東京都暴力団排除条例第2条第2号に規定する暴力団、同条第3号に規定する暴力団員又は同条第4号に規定する暴力団関係者に該当せず、かつ、将来にわたっても該当しない。また、上記の暴力団、暴力団員及び暴力団関係者が、申請事業者の経営に参画していない。

対象地域

お問い合わせ

産業観光課水産商工係・観光係 電話 2-1125

資料

申請書.pdf

八丈町新型コロナウイルス感染拡大防止のための事業者支援金交付要綱.pdf

ホームページ

Share this post