クラスター防止協力金

クラスター防止協力金

対象地域: 千葉県 Tags: , ,

発行機関

千葉県千葉市

募集期間

2020年7月28日から2020年12月31日まで

目的

不特定多数の人が利用し、クラスターが発生しやすい施設において新型コロナウイルス感染症感染患者が発生した場合に、施設名を公表するなど、新型コロナウイルス感染拡大防止に協力した事業者等に対し、給付金を支給することにより、営業休止期間における施設の維持や、その後の円滑な再開に向けた経済支援をします。支給金額は1事業所100万円。申請方法等はリンク先を確認ください。

支援内容

▼支給金額
1事業所100万円

支援規模

対象者の詳細

▼支援対象
市内で次の各号すべてに該当する施設を運営している者で、支給要件を満たした者
(1)原則として、不特定多数が利用する施設であること
(2)千葉県が特措法第24条第9項に基づく措置として、施設の使用停止及びイベント開催の停止の協力を要請した施設でないこと
※休業要請等、国や自治体による各種要請に応じていない施設は対象外となります。

▼支給要件
従業員等において新型コロナウイルス感染症感染患者が発生し、次の各号のすべてについて承諾する場合
(1)事業所(施設)名及び発生状況を公表すること
(2)疫学調査等の協力をすること
なお、千葉市保健所による調査の結果、事業所名の公表等が感染拡大防止に有効だと判断した場合に限ります。

対象地域

お問い合わせ

【千葉市保健所での調査や対象施設に関すること】
保健福祉局医療衛生部医療政策課(電話:043-245-5202)
【本制度に関すること】
経済農政局経済部経済企画課(電話:043-245-5318)

資料

千葉市クラスター防止協力金支給要綱.pdf

ホームページ

Share this post