経営改善支援事業補助金

経営改善支援事業補助金

対象地域: 愛知県 Tags: ,

発行機関

愛知県碧南市

募集期間

2020年7月1日から2020年10月31日まで

目的

新型コロナウイルス感染拡大の影響による経済活動の停滞に加え、今後想定される第2波・第3波を考慮して新しい生活様式で事業を継続する市内中小企業を総合的に支援します。最大50万円の補助が受けられます。申請期限は10月31日(土)まで。

支援内容

▼ビジネスモデル転換補助金
・テイクアウトの実施
・セルフレジ導入
・ネット販売の実施など

▼テレワーク等環境整備補助金
・テレワークに使うパソコン・タブレット等
・就業規則の変更に係る社会保険労務士への委託費用など

▼感染症対策環境整備補助金
・飛沫防止対策のためのアクリル板やビニールカーテン
・換気設備の導入
・ソーシャルディスタンスを確保するための施設改修など

▼感染症関係BCP策定支援補助金
・新型コロナウイルス感染症等に罹患し場合を想定したBCP策定又はBCP改訂に伴うコンサルへの委託料など

▼助成金申請支援補助金
・雇用調整助成金やIT導入補助金、ものづくり補助金等国、県等の助成金を申請する際に社会保険労務士や税理士、認定支援機関等へ支払う委託費用など

支援規模

最大50万円の補助が受けられます。

・法人の場合10万(5万)
・個人事業主の場合5万(2.5万)
※1上表の()内は売上が30%以上50%未満減少している方(上記(4)のイに該当する方)の補助限度額です。
※各補助金について、それぞれの補助限度額に達するまで複数回利用することができます。

・補助率:補助対象経費の2分の1

対象期間

対象者の詳細

次の(1)~(6)の全を満たしている事業者が対象となります。
(1) 市内に事業所等を有する中小企業者であること。
(2) 愛知県信用保証協会が行う信用保証の対象となる業種に該当する事業を行うこと。
(3) 補助金の交付の対象となる事業を補助対象とする他の補助金等の交付を国、県その他の機関から受けていないこと又は受ける見込みがないこと。
(4) 次のいずれかに該当すること。
 ア:令和2年4月から同年9月までの期間における任意の月の1月分(月の初日から末日までとする。以下同じ。)の売上げが、前年の当該月の1月分の売上げと比較して50%以上減少していること。
 イ:令和2年4月から同年9月までの期間における任意の月の1月分の売上げが、前年当該月の1月分の売上げと比較して30%以上50%未満の範囲で減少していること。
(5) 市税を完納していること。
(6) 碧南市暴力団排除条例(平成24年碧南市条例第17号)第2条第1号に規定する暴力団でないこと、若しくは同条第2号に規定する暴力団員が役員でないこと、又は暴力団員と密接な関係がないこと。

対象地域

お問い合わせ

商工課企業応援係
電話 0566-95-9895(直通)
E-Mail shoukoka@city.hekinan.lg.jp

資料

よくある質問.pdf

案内チラシ.pdf

ホームページ

Share this post