新しい生活様式対応ビジネスモデル構築支援事業費補助金【ビジネスモデル転換事業】

新しい生活様式対応ビジネスモデル構築支援事業費補助金【ビジネスモデル転換事業】

対象地域: 青森県 Tags: ,

発行機関

青森県

募集期間

2020年8月28日まで

目的

新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるため、県内中小企業者等が行う、新しい生活様式に対応したビジネスモデルの転換等に要する経費の一部を補助します。 申請締切は8月28日(金)17時必着です。

支援内容

▼補助対象事業
新しい生活様式に対応したビジネスモデルの転換等の取組として行う、新しい商品、サービスの開発、生産又は提供に必要な下記の経費

1.機械等装置購入費
新しい生活様式に対応したビジネスモデル転換等の取組として行う、新しい商品、サービスの開発、生産又は提供に必要な、機械等装置の導入
2.店舗・施設改修費
新しい生活様式に対応したビジネスモデル転換等の取組として行う、新しい商品、サービスの開発、生産又は提供に必要な、工場、店舗、施設の改修等の工事

▼ 補助対象経費
(1)機械等装置購入費

(ア)新しい生活様式に対応したビジネスモデル転換等の取組として行う、新しい商品、サービスの開発、生産又は提供
に必要な機械・装置、工具・器具等(測定工具・検査工具、治具等)の購入、製作に要する経費
※補助対象の機械等装置は、単価が5万円以上【税抜】とする。

(イ)上記(1)と一体で行う、改良、修繕又は据え付けに要する経費

(2)設備処分費

〇新しい生活様式に対応したビジネスモデル転換等の取組として行う、新しい商品・サービスの開発、生産又は提供に
 必要な機械装置等の導入や、工場、店舗、施設の改修等の工事に関連して、当該事業者が所有する設備機器等を
 廃棄・処分するのに必要な経費
〇新たな機械装置の導入や、生産工場等の改修に関連して、新しい機械装置の導入等のためのスペースを確保する
 目的で、設備機器等の廃棄・処分等を行うための経費
〇「設備処分費」の補助対象経費額は、補助対象経費(総額)の3分の1以内とする。

(3)外注費
〇上記に該当しない経費であって、事業遂行に必要な業務の一部を第三者に外注(請負)するために支払われる経費
〇新しい機械装置等の導入や、工場、店舗、施設の改修等の工事に関係して、事業遂行に必要な業務の一部を第三
 者に外注(請負)するために支払われる経費
〇工場、店舗、施設の改修等の工事費は含まない(下記(4)「工事費」が該当)

(4)「工事費」
〇新しい生活様式に対応したビジネスモデル転換等の取組として行う、新しい商品・サービスの開発、生産又は提供に必要な、工場、店舗、施設の改修等に係る工事費

支援規模

▼補助率、補助金額上限額・下限額
(1)補助率
補助対象経費の4分の3以内

(2)補助上限額
500万円

(3)補助下限額
50万円

対象者の詳細

▼補助対象事業者
青森県内に本社又は事業所を有している中小企業者(個人事業主を含む)、NPO法人、農事組合法人等
(具体的な定義は下記に掲載の「公募要領」4~5ページをご確認ください)

対象地域

お問い合わせ

青森県 商工労働部 地域産業課 経営支援グループ

〒030-8570 青森市長島1丁目1-1
TEL :017 -734-9373
FAX :107 -734-8107
Email:chiikisangyo@pref.aomori.lg.jp

資料

チラシ[1347KB].pdf

公募要領[517KB].pdf

ホームページ

Share this post