小規模企業等補助金

小規模企業等補助金

対象地域: 愛知県 Tags: ,

発行機関

愛知県尾張旭市

募集期間


2021年3月31日まで

目的

この補助金では、市内商工業の中核を担う小規模企業等の振興や活性化を目的とし、「人材育成」「雇用確保」「販路拡大」「安全対策」の4点に加えて、新たに「新型コロナウイルス感染症予防措置」に関する取組に係る費用を別枠5万円を上限に補助します。申請期限は原則として補助対象事業(の支払い)が完了した年度内とし、令和2年度の申請期限は令和3年3月31日(水)です。

支援内容

▼1.人材育成
自社の従業員の人材育成を目的に行う事業
1.中小企業大学校が開講する研修等
2.中部職業能力開発促進センター(ポリテクセンター中部)が開講する研修等
3.その他の人材育成を目的とした研修等

▼2.雇用確保
自社での雇用確保を図るために行った事業
1.就職フェア、合同企業説明会等に出展する事業
2.就職情報誌等に従業員募集記事を掲載した際の掲載料
3.その他の雇用確保を目的とした事業

▼3.販路拡大
事業拡大及び販路開拓を図るために行う以下の事業
1.自らの製品や技術について見本市、展示会等に出展する事業(販売等を行う場合は尾張旭市のPRを行うことが条件)
2.自らの事業に関するホームページを開設又は改修する事業
3.自らの事業を公告するための看板を作成及び設置する事業
4.その他の販路拡大を目的とした事業

▼4.安全対策
自らが事業行う建築物や敷地に防犯カメラを設置する事業。ただし、市内に設置するものに限る。

▼5.新型コロナウイルス感染症予防措置対策(New)
事業の継続に当たり、新型コロナウイルス感染症の予防のために行った事業

支援規模

▼補助率
1~4(「人材育成」「雇用確保」「販路拡大」「安全対策」)については補助対象経費の半額。ただし、1事業所につき1~4の区分のうちで当該年度当たり50,000円を上限とします。
5「新型コロナウイルス感染症予防措置対策」については補助対象経費の全額。他の区分とは別枠で、1事業所につき当該年度当たり50,000円を上限とします。

▼補助金額の算出方法について
1~4の区分の場合(補助率:2分の1)
(例)補助対象経費(税抜)が50,000円の場合:50,000円÷2=25,000円

(例)補助対象経費(税抜)が250,000円の場合:250,000円÷2=50,000円*

(*)計算上は125,000円となりますが、当補助金の上限額が50,000円のため、50,000円となります。

5の区分の場合(補助率:10分の10)
(例)補助対象経費(税抜)が36,000円の場合:36,000円×1=36,000円

(例)補助対象経費(税抜)が72,500円の場合:72,500円×1=50,000円*

(*)計算上は72,500円となりますが、当補助金の上限額が50,000円のため、50,000円となります。

対象期間

対象者の詳細

以下の要件をいずれも満たすかた

中小企業基本法に規定される小規模企業者及び中小企業者のかた
市内に事業所を有し、事業を行っているかた
市税の滞納がないかた

対象地域

お問い合わせ

市民生活部産業課商工係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8132

資料

ホームページ

Share this post