時短・お手軽水産加工品開発支援事業補助金

時短・お手軽水産加工品開発支援事業補助金

対象地域: 岡山県

県産水産物を用いた加工食品等の開発に係る取組への支援

発行機関

岡山県

募集期間

2020年7月17日から2020年8月21日まで

目的

県産水産物を使用した家庭向けやお土産向けの手軽、時短につながる水産加工品を開発する費用の一部を補助します。受付期限8月21日(金)17時00分必着です。

支援内容

▼補助対象となる費用
以下の費用のうち、県産水産物を使用した家庭向けやお土産向けの手軽、時短につながる水産加工品を開発する費用として明確に区分できるもので、証拠書類によって発注、納品、請求、支払等の金額、時期、内容等が確認できるもの。

(1)専門家によるコンサルティング費用
(2)試作品の作成費用(原材料費、加工等委託費を含む。)、商品パッケージ等作成費用(委託費用を含む。)
(3)マーケティング費用(消費者アンケート、テスト販売費用等)
※ 補助対象経費には、消費税及び地方消費税並びに振り込み手数料は含みません。
※ 上記の経費に該当する場合でも、審査により対象外とすることや査定により減額することがあります。
※ 試作品の作成は、必要最小限のロットとすること。
※ 試作品の原材料を補助事業者自身から調達を行う場合は、原価をもって補助対象経費とします。
※ 当該事業の申請に係る経費、口座振込以外によって支払われた経費、飲食代、汎用性が高い機器等の購入費、税込み50万円を超える機器等、本格販売に向けたパッケージやラベル、チラシの印刷費用等は対象外となります。

▼補助対象事業の要件
補助対象事業となる要件は、次のいずれにも該当するものとします。
(1)開発された商品のパッケージ、ラベル等に「岡山県産」等と表示すること記載により県産水産物を使用していることを明記すること。
(2)令和3年2月15日までに、試作品(現物の提供が困難な場合は写真)が提出可能なものであること。
(3)補助対象経費として計上する経費は、国や地方自治体の他の支援制度を利用していないこと。

支援規模

補助対象経費の1/2以内で、1企業当たり上限は50万円とします。

対象期間

対象者の詳細

県内に所在する水産加工業者、漁業協同組合連合会、漁業協同組合、商品企画業者等

対象地域

お問い合わせ

岡山県農林水産部水産課振興班
電話 086-226-7446

資料

資料

時短・お手軽水産加工品開発支援事業補助金様式 [Wordファイル/28KB].docx

時短・お手軽水産加工品開発支援事業補助金募集要項 [PDFファイル/165KB].pdf

時短・お手軽水産加工品開発支援事業補助金Q&A [PDFファイル/174KB].pdf

時短・お手軽水産加工品開発支援事業補助金PR資料 [PDFファイル/548KB].pdf

補助金交付申請書(全事業共通) [Wordファイル/16KB].docx

ホームページ

Share this post