板橋区の産業融資制度 団体融資・商店街振興融資

板橋区の産業融資制度 団体融資・商店街振興融資

対象地域: 東京都 Tags: , ,

発行機関

東京都板橋区

募集期間

随時

目的

板橋区は、中小企業の育成と振興のため、融資のあっせんと利子補給を行っています。東京信用保証協会の信用保証制度とともに、低利で安定的な資金調達のお手伝いをします。

支援内容

●利用対象者
以下の融資条件すべてに該当する団体
① 主として中小企業者により構成されている団体
② 事務局が区内にある団体
③ 構成員の 3 分の 2 以上が区内に事業所を有している団体
※商店街振興融資の利用対象者は、以上の融資条件すべてに該当し、国・都・区の施策と密接なかかわりのある事業を行う商店街振興組合等

●利率:固定金利
●償還方法:元金均等償還
●資金使途:運転・設備
●区利子補給期間・割合:48か月目まで・6割補給(上限3.0%)

※その他詳細は『板橋区』のホームページをご参照ください。
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/006/006339.html
『板橋区 産業融資』でインターネット検索してください。

支援規模

●融資限度額
(商店街振興融資)
・振興組合・協同組合:5,000 万円
・上記以外の団体:3,000 万円
(団体融資)8,000 万円
●利率:長期プライムレート以内

対象期間

●融資期間
8年(96か月)以内
(据置6か月以内含む)

対象者の詳細

●ご利用できる方
原則として以下の要件をすべて満たす「中小企業者」です。※融資の種類によって要件が異なることがあります。
1.法人の場合、本店登記および活動実態が区内にあること
2.個人の場合、確定申告上の主たる売上のある事業所が区内にあること(事業主の住所地は区外でもかまいません)
3.1年以上同一事業を営んでいる方(創業支援融資、研究開発支援融資は除く)
4.申込みをする日までに納期が到来している区税(住民税、軽自動車税)もしくは法人都民税を完納している方
5.東京信用保証協会の保証対象業種を営んでいる方
6.許認可などの必要な業種については、その許認可などを受けている方
7.資金の使途が適切であり、かつ、返済能力のある方

●ご利用できない方
上記「ご利用できる方」のすべての要件を満たしている場合であっても、以下のいずれかに該当する方は、区の制度をご利用できません。
1.(公財)板橋区産業振興公社または東京信用保証協会から代位弁済を受け、現に債務が残っている方、返済完了後6か月以内の方、もしくはその方の連帯保証人となっている方
2.区の既存産業融資で延滞等、返済が困難な方
3.金融機関から取引停止処分を受けている方
4.3か月以上休業中の方(事業所の改築又は改装による場合は6か月以上休業中の方)
5.借入金の返済(借換融資制度を除く)、税金の支払、生活費などのための資金として利用する方
6.過去、産業融資について申込内容と異なる使い方をした方
7.東京都暴力団排除条例第2条に定める暴力団、暴力団員、暴力団関係者、規制対象者等
8.区内に事業所の実態がない方、または青少年健全育成にふさわしくない事業を営んでいるなど、区が不適当と認める方

対象地域

お問い合わせ

〒173-0004 東京都板橋区板橋二丁目65番6号 情報処理センター
産業経済部 産業振興課
電話番号:03-3579-2171 FAX番号:03-3579-9756
産業支援グループ 03-3579-2172

資料

【 板橋区産業融資のご案内 】 (PDF 5.7MB)

ホームページ

Share this post