十和田市経済支援対策給付金

十和田市経済支援対策給付金

対象地域: 青森県 Tags: , ,

発行機関

青森県十和田市

募集期間

2020年6月8日から2020年8月31日まで

目的

十和田市では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う経済活動の縮小等により、影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支援するため、給付金を支給します。7月3日より対象事業者を拡大しました。給付額は業種等によって異なりますのでリンク先をご確認ください。

支援内容

▼対象事業
1.市内に本社を有するタクシー、運転代行、高速・貸し切りバス運行
2.市街地の旅館・ホテル及び結婚式場
3.市内の飲食料品関連、観光、学習支援、生活関連サービス業【7月3日から対象業種拡大】

支援規模

▼補助額
1.事業者区分    登録台数/区分 給付額(1事業者あたり)

タクシー・運転代行 1~5台    10万円  
            6~10台  20万円
11台以上 30万円
バス 高速バス 100万円
貸し切りバス 100万円

2.事業者区分 部屋数 給付額(1事業者あたり)

旅館 ・ホテル業 20部屋以下   20万円
(十和田湖畔・焼山地区を除く) 21~50部屋 50万円
51部屋以上 200万円
結婚式場 – 200万円

3. 事業者区分 給付額
(市内において、主たる事業として営んでいること) (1事業者あたり)

・飲食料品小売業

・飲食料品卸売業

・食料品製造業

・清涼飲料及び酒類製造業

・観光事業(焼山・湖畔地区民宿、土産物店等) 20万円

・学習支援業

・洗濯、理容・美容、公衆浴場

【拡大】

・すべての製造業

・すべての卸売業

・すべての小売業

・生活関連サービス業

 駐車場業(月極除く)/貸衣装/写真館/ボウリング

 カラオケ/マッサージ/整骨院 など

対象者の詳細

▼対象要件
1.令和2年2月から7月までのいずれかの月の売上高が前年同月と比較し20%以上減少していること。(ただし、創業後1年を経過し
 ていない場合は、令和2年2月から7月までの任意の1か月の売上高が、同月の前月または前々月のいずれかの売上高と比較して2
 0%以上減少していること。)
2.給付金の支給後も事業継続する意欲があること。
3.直近の確定申告または住民税申告をしていること。法人の場合は直近の法人市民税の申告をしていること。
4.令和元年度及び令和2年度分の市税の滞納がないこと。(※納付状況は市で確認するため、証明書等の添付は不要)
5.暴力団又は暴力団員若しくはこれらと密接な関係を有している者ではないこと。
6.十和田市飲食業支援給付金の支給を受けていないこと。
7.主たる事業として、「2.支給対象事業及び給付額」に掲げる事業を営んでいること。(各事業者区分の詳細については、「6.参
 考」の「よくある質問(Q&A)」を参照。)

対象地域

お問い合わせ

新型コロナウイルス感染症特別対策室
電話:0176-51-6773 E-Mail:corona_taisakushitsu@city.towada.lg.jp

資料

経済支援対策給付金事業/要綱.pdf(283KB).pdf

経済支援対策給付金要綱/別表 .pdf(150KB).pdf

様式第1号・支給申請書/誓約書.docx(31KB).docx

様式第1号・記入例.pdf(580KB).pdf

ホームページ

Share this post