テイクアウトサービス緊急支援金

テイクアウトサービス緊急支援金

対象地域: 茨城県

発行機関

茨城県水戸市

募集期間

2020年7月31日まで

目的

市内で営業する飲食店(通常時は,店内にテーブル・イスなどの設備を設けて,店内で飲食を提供している店舗)が,新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため,令和2年3月以降にテイクアウトサービスを新たに開始又は強化した場合に,事業の実施に対して100,000円(最大200,000円)を支援します。

※テイクアウトサービス…店舗内で調理した食品(飲料を含む)を,自宅等へ持ち帰った上で飲食する目的のために提供すること。

支援内容

一律100,000円
(市内において上記要件に全て該当する飲食店を2店舗以上経営する場合は,最大200,000円)

支援規模

対象者の詳細

下記の要件を全て満たす,市内で飲食事業を実施する個人又は法人

▼要件
・市内で飲食店を経営していること。
・飲食店の営業,テイクアウトサービスを行うために必要な許可を取得していること(食品衛生法第52条第1項の許可)。
※店舗前や駐車場など,屋外で商品を陳列販売する場合は「そうざい・弁当類販売業」の許可が必要となる場合が
 あります。詳しくは水戸市保健所保健衛生課(029-243-7328)へお問い合わせください。
・通常時は,テーブル・イスなどの設備を設けて,店内で飲食を提供していること。
・新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため,令和2年3月以降にテイクアウトサービスを新たに開始した又は強化したものであること。
・支援金の申請時において,既にテイクアウトサービスを実施していること。
・市外に本社があるチェーン店又は市外に事業本部があるフランチャイズ加盟店でないこと。
・暴力団等との関係を有していないこと。

対象地域

お問い合わせ

商工課
電話番号:029-232-9185 /ファクス:029-232-9232

資料

ホームページ

Share this post