農村拠点施設新型コロナウイルス感染予防対策支援事業

農村拠点施設新型コロナウイルス感染予防対策支援事業

対象地域: 全国, 栃木県

発行機関

栃木県

募集期間

2020年8月14日まで

目的

新型コロナウイルス感染症の感染収束を見据え、農村地域の生活拠点であるとともに、都市農村交流の中核的役割を果たしている農産物直売所が行う感染予防対策の取組を支援します。このたび、感染予防対策の取組を行う農産物直売所を募集しますので、お知らせします。

支援内容

▼対象となる取組
農産物直売所における新型コロナウイルス感染予防対策に係る次の取組
飛沫防止アクリル板、サーモグラフィー、換気装置、感染防止案内看板等の購入・設置、フェイスシールド等の購入、その他目的達成のために農業振興事務所長が特に必要と定める取組※ただし、極めて汎用性が高い消耗品の購入は対象外とする(マスク、手指消毒液、除菌シート等)。

支援規模

定 額
(農産物直売所1施設当たり30 万円を上限とする)

対象者の詳細

農産物直売所(建物等である店舗を有するものに限る。)を設置する、複数の農業者を構成員とする組織であって、代表者の定め及び規約の定めがあり、会計管理ができるもの又は農業協同組合。
※ただし、事業実施主体が、同一施設において農産物直売所以外の事業を運営している場合、主たる事業が農産物直売所であること。

対象地域

お問い合わせ

農村振興課 農村・中山間地域担当 
〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階
電話番号:028-623-2333
ファックス番号:028-623-2337
Email:noson-sinko@pref.tochigi.lg.jp

資料

★農村拠点施設新型コロナウイルス感染予防対策支援事業実施要領.pdf

03 様式1.doc

04 様式2.doc

05 様式3.docx

06 様式4.docx

ホームページ

Share this post