【新型コロナウイルス感染症対策】町田市中小企業者家賃補助事業

【新型コロナウイルス感染症対策】町田市中小企業者家賃補助事業

対象地域: 東京都 Tags: ,

発行機関

東京都町田市

募集期間

2020年5月19日から2020年7月31日まで

目的

新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が減少している市内中小企業者(法人・個人事業主)への資金繰り支援として、最大2か月分の家賃の2分の1を、1か月20万円を上限に補助します。これにより、市内中小企業の皆さまの事業活動を支援します。補助率は家賃支払済額の2分の1、補助額は上限40万円(2か月分)です。

支援内容

▼補助対象経費
家賃(店舗・事務所の建物分)
・2020年1月分から5月分のうち、2か月分の支払済家賃が対象
・共益費は補助対象に含むが、駐車場・倉庫は補助対象外
・事業の対人サービスの有無に関わらず補助対象(オフィスも補助対象)
・事業を行っている場所であっても、建物内でなければ対象外。

支援規模

▼補助率
家賃支払済額の2分の1

▼補助額
上限40万円(2か月分)

1か月分上限20万円、千円未満切り捨て
注記:複数事業所(店舗等)を持つ中小企業者の上限は、事業所数×40万円対象者の詳細

対象者の詳細

▼対象者
次の1から4の要件を全て満たすこと

1.市内に事業所を有する中小企業者(本店所在地が市外でも可)【注記1・2・3】
2.市内に事業用の建物を賃借し、生産や販売、サービス提供等を行っていること【注記4】
3.2020年1月から5月のいずれか2か月の会社全体の売上高が、それぞれ前年同月の会社全体の売上高と比較して、15パーセント以上減
 少していること
4.今後も町田市内で事業継続の意向があること【注記5】

注記1:原則、中小企業信用保険法第2条第1項に該当する中小企業者。
注記2:本店所在地が市外であっても、市内に事業所がある中小企業は対象。
注記3:対象業種は、国の「持続化給付金」に準じ、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する「性風俗関連特殊営
    業」、政治団体、宗教団体等は対象外。
注記4:建物とは、屋根および周壁又はこれらに類するものを有し、土地に定着した建造物。
注記5:補助金申請日時点で、市内で事業を継続しており(休業を含む)、今後も市内で事業継続の意向があることが条件。

対象地域

お問い合わせ

町田市中小企業者家賃補助金事前予約・相談ダイヤル
電話番号:042-724-1136(平日 8:30~17:00)
※問い合わせが多く寄せられております。町田市ホームページ、本申請案内等を事前
にご確認の上お問い合わせください。ご協力お願いします。

資料

申請案内(PDF・378KB).pdf

ホームページ

Share this post