営業継続のための支援

営業継続のための支援

対象地域: 北海道 Tags: ,

発行機関

北海道網走市

募集期間

2021年3月31日

目的

新型コロナウイルス感染症の拡大により、影響を受けている市内事業者の方で、一定の要件を満たす場合に一律10万円の支援金を給付します。
対象は、建設業、製造業、運輸業、卸売業、小売業、洗濯・理容・美容などの生活関連サービス業、娯楽業、医療、福祉、サービス業など様々な分野の方が対象となります。詳しくは、対象要件でご確認下さい。

支援内容

一律10万円

支援規模

対象者の詳細

次の要件を全て満たす方を対象に、個人、法人ともに一律10万円の支援金を給付します。
① 市内に本社が所在する法人又は代表者の住所が市内にある個人事業者
② 市内に店舗、作業所、事務所などを有していること(賃貸も可)
③ 2019年の事業収入(売上)があること
④ 2020年1月から12月の期間で、事業収入が前年同月比で30%以上減少している 月があり、その減少額が10万円以上又は年間で10万円以上の減少が見込まれる こと
・年間の減少見込みの算式
前年の総売上(事業収入) - (30%以上減少した月の売上×12ヶ月)

⑤ 次に掲げる業種が対象です。
建設業、鉱業、製造業、情報通信業、運輸業、卸売業、小売業、物品賃貸業、 学術研究、専門・技術サービス業、生活関連サービス業、娯楽業、 教育、学習支援業、医療、福祉、サービス業
・分類は日本標準産業分類によります。
・複数の業種を経営している場合は、最も売上が多い事業で判断します。

対象地域

お問い合わせ

6月25日以降の申請窓口は、網走商工会議所総務課となります。
(0152-43-3031)

資料

ホームページ

Share this post