2021年度 新産業創出研究会【標準コース】

2021年度 新産業創出研究会【標準コース】

対象地域: 島根県 Tags: ,

発行機関

その他

募集期間

2020年7月1日から2020年9月25日まで

目的

主として中国地域の大学・高等専門学校(以下「大学等」という)において応用や実用化研究段階にある、もしくはそれに移行しつつある研究シーズをもとに、産学が連携してプロジェクトを形成し、国等の研究開発の公的支援制度への応募および事業化に向けての課題解決を図り、研究会以降の研究開発、実用化を効果的に進め、地域の新産業創出へ繋げることを目的とする。募集締切は9月25日(金)12時です。

支援内容

▼研究期間および委託研究費
(1)研究期間 1年(契約締結後~2021年度末)
(2)委託研究費 100万円

▼評価項目
①~④について評価します。

①研究シーズの新規性、優位性
研究シーズに独創性(新規性)又は有用性があり、それによって開発される技術に優位性があるか。
②企業ニーズの明確性、事業化の可能性、市場性
事業化・商品化に向けた企業ニーズが明確で、市場性があるか、また事業化の可能性はあるか。
③研究計画、課題解決シナリオの明確性、妥当性
研究計画(目標および課題解決のシナリオを含む)が明確かつ妥当であるか。
④研究開発体制の妥当性、参加企業の主体性
研究開発体制が妥当で、企業が主体性を持って参加しているか。

▼共同研究者等の参加手続きおよび会費
(1)参加手続き
採択後、研究会参加企業・団体は参加申込書を提出して下さい。参加申込書受領後、センターから会費を請求します。
(2)会費
a.企業
[会 費] 5万円(ただし、センターの賛助会員企業は無償)
[会議への旅費] 自己負担
b.大学等(含むTLO)、公設試験研究機関、公益法人
[会 費] 無償
[会議への旅費] 自己負担

支援規模

対象者の詳細

大学等の研究代表者および共同提案者*
*コーディネーターの支援がある場合(当センターのコーディネーターを含む)、共同提案者として応募可能です。

対象地域

お問い合わせ

(公財)中国地域創造研究センター 産業創造部 事業支援 G 幸本・柴丸
TEL:082-241-9942・9959 FAX:082-245-7629(代表)
メール:zdkikaku@crirc.jp
ホームページ:https://crirc.jp/

資料

PDF資料.pdf

Share this post