令和2年度茨城県関東・東北豪雨被災中小企業復興支援基金事業

令和2年度茨城県関東・東北豪雨被災中小企業復興支援基金事業

対象地域: 茨城県 Tags: ,

発行機関

茨城県

募集期間

2020年7月1日から2020年8月3日まで

目的

当公社では,「令和2年度茨城県関東・東北豪雨被災中小企業復興支援基金事業」の公募を行います。
この事業は,平成27年9月関東・東北豪雨災害により被害を受けた県内の中小企業者等を支援するため,被災中小企業者の復興,振興に寄与する事業に要する経費に対して助成を行うものです。皆様の御応募お待ちしています。

支援内容

●助成対象地域
平成27年9月関東・東北豪雨に係る,災害救助法が適用された8市2町※(古河市,結城市,下妻市,常総市,守谷市,筑西市,坂東市,つくばみらい市,八千代町,境町)
●助成対象者
① 被災地復興イベント開催等支援事業
市町,商工会,商工会議所,観光協会,商店街組織,その他これらの者等で構成される実行委員会組織
② 被災中小企業等販路開拓等支援事業
助成対象地域に主たる事務所,事業所を有する中小企業等で構成されるグループ(商店街組織,任意のグループ等)
このほか,上記の助成対象者は次の①,②いずれの条件も満たすものとする。
① 茨城県暴力団排除条例(平成22年茨城県条例第36号)第2条第1号から第3号に規定する者でないこと及び役員等が同条第2号及び第3号に規定する暴力団関係者でないこと。
② 県税及び市町村税に未納のないこと。

●助成見込額(令和2年度)
1,510万円程度
●採択予定件数
① 被災地復興イベント開催等支援事業 4件程度
② 被災地中小企業販路開拓等支援事業 2件程度
※助成限度額での事業実施を想定した場合の採択予定件数です。
※採択事業(助成対象事業)は,被災中小企業等の総合的な復興,振興の効果等について,審査委員会で事業内容の必要性・熟度の観点から審査を行い決定します。
なお,審査内容については非公表とし,審査後の異議申し立ては受け付けません。
●採択事業の実施期間(令和2年度)
令和 2 年 6 月 1 日(月)~令和 3 年 2 月 26 日(金)【予定】

-被災地復興イベント開催等支援事業-
1 助成対象事業 市町,商工会等が行う復興産業祭等のイベント開催事業に対して助成します。
2 助成対象者 市町,商工会,商工会議所,観光協会,商店街組織,その他これらの者等で構成される実行委員会組織(例:○○祭実行委員会
等)
3 助成対象経費 広報費,印刷製本費,会場費,消耗品費,委託費,外注費,その他理事長が事業実施に必要と認める経費
4 助成期間 令和 2 年度
5 助成限度額 200 万円
6 助成率 10/10 以内
※助成率については,申請事業の採択に応じ,引き下げる場合があります。

被災中小企業等販路開拓等支援事業
1 助成対象事業 中小企業等のグループが共同で行う販路開拓,誘客促進,新事業展開,新商品開発等の事業に対して助成します。
2 助成対象者 被災地域に主たる事務所,事業所を有する中小企業等で構成されるグループ(例:商店街組織,任意のグループ等)
3 助成対象経費 出展料,印刷製本費,原材料費,借料又は損料,機器リース料,委託費,外注費,設備工事費,謝金,旅費,会場費,広報費,その他理事長が事業実施に必要と認める経費
4 助成期間 令和 2 年度
5 助成限度額 300 万円
6 助成率 3/4 以内
※助成率については,申請事業の採択に応じ,引き下げる場合があります。

古河市,結城市,下妻市,常総市,守谷市,筑西市,坂東市,つくばみらい市,八千代町,境町)

支援規模

助成見込額約1,510万円

対象者の詳細

支援内容参照

対象地域

お問い合わせ

○茨城県産業戦略部中小企業課
TEL:029-301-3550 FAX:029-301-3569
○公益財団法人茨城県中小企業振興公社資金助成室
TEL:029-224-5318 FAX:029-227-2586
E-mail setsubi@iis-net.or.jp

資料

ホームページ

公募要領

Share this post