兵庫県最先端技術研究事業(COEプログラム)追加公募

兵庫県最先端技術研究事業(COEプログラム)追加公募

対象地域: 兵庫県 Tags: ,

発行機関

兵庫県

募集期間

2020年6月18日から2020年7月17日まで

目的

コロナ危機の克服に向けた県内産業の反転攻勢支援の一環として、先端産業分野における事業創出・拡大を図るため、ポストコロナ社会に対応した研究開発プロジェクト等の追加公募を行います。なお、本事業は次の2つの区分を設けて研究提案を募集します。
<可能性調査・研究>産学官連携による共同研究体制の構築とともに、先行技術や市場調査及び予備的実験を中心とした萌芽的・準備的なレベルの調査研究を支援します。
<応用ステージ研究>産学官連携による応用研究段階の共同研究チームに対し、国や企業の大型研究プロジェクトなど、本格的な研究開発段階への移行を支援します。
補助期間は1年間、募集期限は7月17日(金)必着です。

支援内容

▼対象産業分野
1.航空・宇宙
2.ロボット
3.環境・エネルギー
4.健康医療
5.新素材
6.オンリーワン技術(競争力のある優れた技術・ノウハウの獲得を目指し、今後県の産業の発展に期待できる研究開発)
7.AI・IoT・ビッグデータ
8.自動運転・ドローン
ポストコロナ社会に対応した研究開発プロジェクトを優先的に採択
【優先採択テーマ例】
・サプライチェーンの再構築に係る研究開発(AI・IoT・ロボット・ビッグデータ活用等)
・デジタル技術を活用した非対面型ビジネス創出に係る研究開発
・テレワークの拡大に係る研究開発
・医療健康や社会課題の解決を担う先駆的技術・ビジネスモデル構築に係る研究開発

▼補助対象経費
研究(調査、試験分析、試作を含む)に必要な経費

支援規模

▼1課題あたりの補助金額
・可能性調査・研究
 10~100万円/課題
・応用ステージ研究
 100~1,000万円/課題

▼補助率
定額(補助率100%)

対象者の詳細

▼補助対象者
産学官で構成される共同研究チーム

要件:
1.「産・学・官」、「産・学」、「産・官」のいずれかで構成
2.「産」のうち兵庫県内に事業所を有し、かつ兵庫県内で研究活動を行っている中小企業者を少なくとも1者含むこと
3.対象産業分野の事業拡大又は新規参入を目的として実施する研究で、共同研究に参画する県内中小企業者が当該研究成果を活用した
 事業化計画を有していること

対象地域

お問い合わせ

兵庫県産業労働部産業振興局新産業課情報・産学連携振興班
〒650-8567神戸市中央区下山手通5-10-1/兵庫県庁1号館6階
TEL:078-341-7711(内線3527)
FAX:078-362-4273
E-mail:shinsangyo@pref.hyogo.lg.jp

資料

研究提案書(可能性調査・研究)様式(ワード:43KB).docx

研究提案書(応用ステージ研究)様式(ワード:47KB).docx

公募要領(PDF:98KB)

研究提案書(可能性調査・研究)記載例(PDF:117KB)

研究提案書(応用ステージ研究)記載例(PDF:134KB)

よくあるQ&A(PDF:57KB)

Share this post