経営持続化臨時特別支援金

経営持続化臨時特別支援金

対象地域: 北海道 Tags: ,

発行機関

北海道札幌市

募集期間

2020年5月19日から2020年5月31日まで

目的

新型コロナウイルス感染症の拡大防止と事業継続に取り組んでいただいている事業者の皆様を支援するため、北海道と共同で新たに「支援金A」と「支援金B」の2つを創設します。

支援内容

▼支援金A
(道の休業要請対象)
次の ① または ② のいずれかに該当する事業者
①道知事から休業要請を受けた施設を休業すること
②酒類を提供する①以外の飲食店において、酒類の提供時間の短縮(19時まで)を行うこと

▼支援金B(道の休業要請対象外)
国の持続化給付金の対象事業者(※)
(令和2年3月末までに開業した方を含む)

上記に加え国の提唱する「新しい生活様式」の実践に取り組むこと

支援規模

10万円

対象者の詳細

支援金A:道の休業要請にご協力いただいた事業者(遅くとも令和2年5月19日(火曜日)から5月31日(日)まで協力いただくことが必要)
支援金B:道の休業要請対象外で、国の持続化給付金の対象となる事業者

対象地域

お問い合わせ

【北海道休業要請相談専用ダイヤル】

TEL:011-206-0104又は011-206-0216

受付時間:午前8時45分~午後5時30分(土、日、祝も開設)

※回線が混雑し、つながりにくい状況となっておりますことを何卒ご理解ください。

札幌市による上乗せ支給に関するお問い合わせ

【北海道・札幌市共同支援金専用ダイヤル】

TEL:011-211-2605(令和2年5月19日(火曜日)から、土、日、祝も開設)

資料

ホームページ

Share this post