香川県 外食産業におけるインバウンド需要回復緊急支援事業の要望調査

香川県 外食産業におけるインバウンド需要回復緊急支援事業の要望調査

対象地域: 香川県 Tags: ,

発行機関

香川県

募集期間

2020年5月25日まで

目的

農林水産省において、新型コロナウイルス感染症の影響でインバウンド需要減少によって売上げが低下した飲食店を対象に、衛生管理に必要な設備等の導入や店舗の改装等を支援する、緊急支援補助金を創設しました。現在、県内の外食事業者を対象に要望調査を行っています。当補助金の活用を希望する方は、5月25日(月)までにメール等でご連絡ください。

支援内容

▼対象施設
衛生管理の改善を図るための設備(空気換気設備、手洗い設備など)の導入や、業態転換を図るための改装(ビュッフェスタイル変更に伴う店内改装、テイクアウト窓口設置など)を想定しており、費用の1/2が補助されます。(補助金ベースで上限1千万円、下限25万円の条件があります。)

▼要望調査方法
現在、県内の外食事業者を対象に要望調査を行っています。
当補助金の活用を希望する方は、次の項目を記載のうえ、5月25日(月曜日)までに以下の連絡先へメール等でご連絡ください。

・事業者名
・業態
・導入設備等
・実施店舗名(県内複数店舗で実施しても補助金の上限額は1千万円です)
・事業費(百万円単位の概算金額で結構です)
・2019年のインバウンド来店客数と売上額
・導入目的
・導入時期(予定で結構です)

対象者の詳細

事業継続計画(BCP)を策定した外食事業者が運営する飲食店で、インバウンドの来店客数と売上額を把握していることが条件となります。

対象地域

お問い合わせ

香川県農政水産部農政課企画グループ 副主幹 好井(よしい)
電話:087-832-3395(直通) メールアドレス:te4573@pref.kagawa.lg.jp

資料

ホームページ

チラシ

Share this post