地域産業再起支援(非接触サービス対応普及支援)に係る補助事業

地域産業再起支援(非接触サービス対応普及支援)に係る補助事業

対象地域: 長崎県 Tags: ,

発行機関

長崎県

募集期間

2020年5月15日から2020年6月5日まで

目的

新型コロナウイルスの感染症の影響を受けた県内中小企業者等の事業継続、早期回復に向けた取組や、「三密」を回避する「新しい生活様式」に対応するための非接触サービスの導入・開発等を支援することを目的に、「地域産業再起支援」に係る補助事業の募集を開始します。補助対象事業は「対人接触を抑えた営業継続・経営再起に関する事業」、「巣ごもり需要(自宅で過ごす消費者に対するサービス)への対応に関する事業」、「その他、地域産業の持続・再起につながる事業」です。補助率は3/4以内、限度額は50万円、応募期限は6月5日(金)【必着】です。

支援内容

▼補助対象事業

・対人接触を抑えた営業継続・経営再起に関する事業
・巣ごもり需要(自宅で過ごす消費者に対するサービス)への対応に関する事業
・その他、地域産業の持続・再起につながる事業

▼対象経費

広告宣伝費、開発費、人件費、備品・機械装置等購入費、旅費、消耗品購入費、借料、外注費、資料購入費、謝金等

▼対象となる取組の例

・移動商店街、ドライブスルー商店街の共同実施経費(立上及び初期運営経費)
・感染リスクを減らし安心して買物や飲食ができる環境整備(窓口透明アクリル板や空気清浄機等の設置)
・従業員の雇用維持、事業の継続を図るための研修等の開催経費、受講料補助
・飲食店のテイクアウト開始経費(広報費、持ち帰り容器のデザイン・生産)
・部屋食サービス対応経費(食事運搬用ワゴン)仕出し配達業の開始経費
・空き店舗や客室、カフェ等のテレワーク対応経費(PC用電源、wi-fi設備)など

支援規模

補助率3/4以内
限度額50万円
2者以上の事業者グループにおいては、1者当たり50万円×参加事業者数
※グループ内で補助金総額を自由に配分できることとする。

対象者の詳細

県内に本社を有する中小企業者等、または、2者以上の中小企業者等で構成するグループ。

中小企業者等…事業協同組合、商工組合、商店街振興組合等を含む。事業認定要領 別表1参照。

対象地域

お問い合わせ

長崎県産業労働部 経営支援課 サービス産業振興班
〒850-8570 長崎市尾上町3番1号
電話:095-895-2653
ファクシミリ:095-895-2580
電子メール:s05570@pref.nagasaki.lg.jp

資料

ホームページ

Share this post