県緊急資金繰り支援資金(新型コロナウイルス感染症対応)

県緊急資金繰り支援資金(新型コロナウイルス感染症対応)

対象地域: 長崎県

発行機関

長崎県

募集期間

2020年5月1日から2021年1月31日まで

目的

国の「保証料・利子補助に係る統一保証制度」の創設を受け、新しい区分として「緊急資金繰り支援資金(新型コロナウイルス感染症対応)」の取扱を開始します。当資金は、一定の条件のもとで、利子の全額補助(当初3年間のみ)と保証料の全額または半額補助(10年間)の対象となります。取扱期間令和2年5月1日(金)~令和3年1月31日(日)の貸付実行分までです。

支援内容

1 資金名
     緊急資金繰り支援資金(新型コロナウイルス感染症対応)

2 利子の補助を受けられる期間
     貸付から3年間(その後は利率1.3%に戻ります)

3 保証料の補助を受けられる期間
     貸付から10年間

4 融資対象
     新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して5%以上減少
    しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して5%以上減少することが見込まれること  
    などについて市町長の認定を受けた中小企業者
     ※認定は、セーフティネット保証(4号、5号)、危機関連保証が対象です。

5 融資条件
ア 融資限度額  1企業あたり3,000万円(利子補助と保証料補助の対象となる融資上限額です。)
イ 貸付利率    年1.3%(ただし、当初3年間は実質無利子)
※ 利子の全額補助(3年間)の対象となる方は、売上高等が前年同期比で15%(個人事業主は5%)以上減少し、市町長によるセーフティネット保証(4号または5号)または危機関連保証の認定を受けた方です。
※取扱金融機関によって、利子を一旦支払う方式と最初から利子の支払いを不要とする方式がありますので、各金融機関にお尋ね下さい。

    ウ 償還期間    10年以内(据置5年)
    エ 保証料   年0%又は0.425%
※保証料の全額補助(10年間)の対象となる方は、売上高等が前年同期比で15%(個人事業主は5%)以上減少し、市町長によるセーフティネット保証(4号または5号)または危機関連保証の認定を受けた方です。             
※売上高等の減少率が前年同期比5%以上15%未満の方(個人事業主は除く)は半額補助のため、年0.425%となります。                                        

6 取扱期間  
     令和2年5月1日から令和3年1月31日の貸付実行分まで

7 融資申込先
   次の県制度融資取扱金融機関の最寄の各支店
   銀行(十八、親和、長崎、佐賀、西日本シティ、福岡、北九州、肥後、三菱UFJ、みずほ、三井住友、佐賀共栄、商工中金)
     信金(たちばな、九州ひぜん、伊万里)
     信組(福江、長崎三菱、近畿産業、西海みずき、県医師)
※なお、金融機関と信用保証協会の審査がありますので、ご希望に添えない場合もあります。

対象者の詳細

支援内容参照

対象地域

お問い合わせ

担当課 経営支援課
担当者名 青木、八木
電話番号 直通:095-895-2651
内線:5047、5046

資料

ホームページ

Share this post