宮崎県中小企業特許出願等支援事業

宮崎県中小企業特許出願等支援事業

対象地域: 宮崎県 Tags: ,

発行機関

宮崎県

募集期間

2020年5月1日から2021年2月1日まで

目的

内企業が取り組む、特許出願や意匠登録出願、外国への特許出願を支援します。希望される方は、事前に当機構にご相談ください。申込締切2月1日(月)です。

支援内容

▼助成対象出願
助成対象出願は、助成金の交付決定の日が属する年度の4月1日から2月末日までの期間(助成対象期間)に特許庁への出願が完了する下記のいずれかに該当する出願とする。
(1)日本国特許庁への国内特許出願(PCT国際出願後の日本国特許庁への国内移行を含む。)
(2)日本国特許庁へのPCT国際出願
(3)日本国特許庁への意匠登録出願
(4)外国特許庁への特許出願(PCT国際出願後の外国特許庁への国内移行を含む。)

▼助成内容
【助成対象経費】
・日本国特許庁へ出願する場合
(1)日本国特許庁への出願手数料
(2)国内代理人に係る費用
(3)日本国特許庁への出願に係る経費のうち機構が必要と認める経費

・外国特許庁へ出願する場合
(1)外国特許庁への出願手数料
(2)国内代理人に係る費用
(3)現地代理人に係る費用
(4)翻訳に係る費用
(5)外国特許庁への出願に係る経費のうち機構が必要と認める経費
(注1)各助成対象経費は、助成対象期間内に特許庁への出願が完了した経費とする。
(注2)審査請求に係る経費については対象外とする。
(注3)日本国内における消費税及び海外における返還される可能性のある税金は助成対象としない。
(注4)出願を行うにあたっては、特許業務法人、若しくは、弁理士法(平成12年法律第49号)第7条に規定する有資格者を代理人として実施した経費のみを対象とします。

支援規模

助成対象経費の2分の1以内(千円未満は切捨て)とする。共同出願の場合は、出願に関して交付決定を受けた者が支出した助成対象経費のみを助成対象とする。

1企業に対する年度内の助成出願数は、2出願を限度とする。

・日本国特許庁へ出願する場合
(1)国内特許出願:1出願につき15万円を上限とする。
(2)意匠登録出願:1出願につき15万円を上限とする。
(3)PCT国際出願:1出願につき25万円を上限とする。
(4)PCT国際出願後の国内移行:1出願につき15万円を上限とする。

・外国特許庁へ出願する場合
(1)特許出願:1出願につき25万円を上限とする。
(2)PCT国際出願後の国内移行:1出願につき25万円を上限とする。

対象者の詳細

宮崎県内に主たる事務所又は事業所を有する中小企業者であること。

対象地域

お問い合わせ

お問合せ先: 公益財団法人 宮崎県産業振興機構
住所: 宮崎市佐土原町東上那珂16500番地2
TEL: 0985-74-3850
FAX: 0985-74-3950
EMAIL: m-nakamura@i-port.or.jp
担当: 新事業支援課:中村 ・ 市來

資料

助成費用申請書:45 KB.docx

実施要領:24 KB.docx

ホームページ

事業パンフレット:757 KB

Share this post