輸出仕様食品製造支援事業

輸出仕様食品製造支援事業

対象地域: 北海道 Tags: ,

発行機関

北海道札幌市

募集期間

2020年6月8日まで

目的

札幌市内の食品関連会社の販路拡大を図るため、輸出仕様食品を開発して海外へ流通させる事業に対して、補助金を交付します。輸出向け食品の開発・改良に興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

支援内容

▼補助対象事業
海外における札幌の食品の販売拡大を図るため、輸出仕様食品を開発し、海外に流通させる事業。

海外に流通させることとは、別表1に定める補助金の交付対象期間内に、開発した食品を海外に出荷する成約実績をあげることをいう。ただし、期間内に実績があがらない場合は、当該商品または試作品を用いた商談或いは展示会出展を行うものとし、翌年度には成約の実績をあげること。

支援規模

上限200万円(補助対象経費の1/2以内)

対象者の詳細

札幌市内に本社(本所)を有する*1、輸出仕様食品の製造者となる北海道内の中小企業及び個人事業主*2。または札幌市内に
本社(本所)を有する、輸出仕様食品の販売者となる北海道内の企業(大企業含む)または協同組合(生産者で組織する協同組合の
連合会を除く)に対して輸出仕様食品を委託製造させなくてはならない。その他詳細は交付要綱のとおり。

*1 本社(本所)とは、経営上の中心となる事業所であり、必ずしも登記上の本店であることを要しないが、その事業所に常勤取締役が
配置されていることを要件とする。
*2 開業届を提出している者に限る。

対象地域

お問い合わせ

販路拡大支援部 相馬、尾崎
Eメール: asia@sec.or.jp
電  話: 011-817-7890

資料

ホームページ

Share this post