国際フィーダーコンテナ貨物のフェリー輸送に対する補助

国際フィーダーコンテナ貨物のフェリー輸送に対する補助

対象地域: 香川県

発行機関

香川県

募集期間

2021年4月10日まで

目的

フェリー定期航路(高松~神戸)を利用して、阪神港からコンテナ貨物の輸出又は輸入を行う荷主の皆様を対象とした補助制度を実施いたします。

支援内容

高松港と神戸港を結ぶフェリー定期航路を新たに利用して阪神港から輸出又は輸入を行う荷主に対し、県が、予算の範囲内で、その経費の一部を補助することにより、フェリー航路を利用する新たな荷主の発掘を図り、もって本県と本州を結ぶ基幹航路であるフェリー航路の維持・発展に寄与することを目的とする。

支援規模

初回利用(1本目)は1TEUにつき2万円とし、2本目以降は1TEUにつき1万円とする。なお、40フィートコンテナ1本は、2TEUとして取り扱うものとする。

補助金の額は、補助対象期間内で、1荷主の1申請につき、11万円を上限とする。

対象者の詳細

補助対象者は、補助対象期間内においてフェリー航路を利用している荷主のうち、次の要件を全て満たすものとする。

(1) 令和2年4月1日から令和3年3月31日までにおいて、フェリー航路を利用したコンテナ貨物(小口混載貨物及び空コンテナを除く。以下同じ。)の輸出又は輸入を阪神港で行ったこと。

(2) 平成31年4月1日から令和2年3月31日までにおいて、フェリー航路を利用したコンテナ貨物の輸出又は輸入をしていないこと。

(3) 国内に事業所を有する事業者(個人を含む。)であること。

2 前項の荷主は、コンテナ船社が発行する船荷証券(B/L)に記載された荷主とする。ただし、商社等との契約などにより荷主として船荷証券に記載されていない場合でも、当該商社等が発行する書面により、実質上の荷主であることが客観的に証明されていると知事が認めるときは、補助対象とする。

対象地域

お問い合わせ

交流推進部 交通政策課
電話:087-832-3156
FAX:087-831-9606
メール:sd8324@pref.kagawa.lg.jp

資料

補助金申請から交付までの流れ(pdf形式 45 KB)

新規利用促進助成金交付要綱(pdf形式 132 KB)

新規利用記載例(pdf形式 167 KB)

大口利用促進補助金交付要綱(pdf形式 128 KB)

大口利用記載例(pdf形式 219 KB)

補助制度の概要図(pdf形式 173 KB)

Share this post