いきいきパパの育休奨励金

いきいきパパの育休奨励金

対象地域: 広島県 Tags: ,

発行機関

広島県

募集期間

2021年3月31日まで

目的

男性の育児参加を促進するため,育児休業などを取得しやすい職場環境の整備を推進します。

支援内容

男性従業員が1週間以上の育児休業などを取得した中小企業などに,奨励金を支給します。

奨励金の対象となる男性の育児休業等取得者は,次の各号のすべてに該当する男性労働者とする。
(1)県内の事業所に勤務していること。
(2)原則,雇用保険の被保険者として雇用されていること。
(3)養育する子の出生後8週間(子の出生日当日を含む 57 日間)を経過する日の翌日以降の日を開始日とし,当該子が1歳2ヶ月に達するまでの間に,育児休業等を5日(勤務を要しない日を除く)以上含む1週間以上連続した休業・休日等(以下「休業」と
いう。)を新たに取得し,当該休業終了後に原職等に復帰していること。

支援規模

1人目
連続して1週間以上1か月未満 /200,000円
連続して1か月以上 /300,000円

2人目~5人目
連続して1週間以上1か月未満 /100,000円
連続して1か月以上 /200,000円

対象者の詳細

奨励金の支給対象事業主は,次の各号のすべてに該当する事業主とする。ただし,
国,地方公共団体,特別の法律により特別の設立行為をもって設立された法人,又は国若しくは地方公共団体が 1/2 以上を出資している法人は,支給対象事業主としないものとする。

(1)県内に事業所を有すること。
(2)常時雇用する労働者の数が 300 人以下であること。
(3)次世代育成支援対策推進法(平成 15 年法律第 120 号)に基づく一般事業主行動計画を策定し,都道府県労働局へ届け出ていること。
(4)広島県仕事と家庭の両立支援企業登録制度に登録されていること。
(5)広島県男性育児休業等促進宣言企業登録制度に登録されていること。
(6)就業規則等に育児休業等について規定していること。
(7)法の規定を遵守していること。

対象地域

お問い合わせ

広島県 商工労働局 働き方改革推進・働く女性応援課 働く女性応援グループ
住所 〒730-8511 広島市中区基町10-52
電話 082-513-3419(ダイヤルイン)
Fax 082-222-5521
E-mail  syokaikaku@pref.hiroshima.lg.jp

資料

ホームページ

Share this post