神戸市とUber Eatsの連携による飲食店・家庭支援策「Uber Eats + KOBE」

神戸市とUber Eatsの連携による飲食店・家庭支援策「Uber Eats + KOBE」

対象地域: 兵庫県 Tags: ,

発行機関

兵庫県神戸市

募集期間

2020年7月12日まで

目的

新型コロナウイルス感染症の流行により、外食する人が大幅に減る中、市内の飲食店やその就労者は大きな影響を受けておられます。そこで、このたび神戸市とUberEatsは事業連携協定を締結し、デリバリーサービス「UberEats」を活用した飲食店支援策「UberEats+KOBE」を実施します。市内における中小規模の飲食店(店舗数が20店未満に限る)560店舗+新規参加店を対象にUberEatsのアプリ内でのプロモーションキャンペーン負担費用の助成を行います。実施期限7月12日(日)です。※状況を見ながら期間の延長も検討

支援内容

【支援策】 (☆=神戸市限定の施策)

(Uber Eats)

・対象飲食店の初期手数料の支払い免除<当面の間> ※デリバリー・お持ち帰り共通

・注文者がUber Eatsのアプリ内で受けられる割引(プロモーションキャンペーン)について、通常時においては対象飲食店が負担する費用(注文1件あたり100~500円)を助成<4月13日から5月10日> ※デリバリー・お持ち帰り共通

☆これまで市内6区(東灘区、灘区、中央区、兵庫区、長田区、須磨区)だったサービス提供エリアを拡大し、北区、垂水区、西区において「お持ち帰り」(店頭でのテイクアウト)のサービスを開始

☆対象飲食店のUber Eatsの「お持ち帰り」サービス利用にかかる手数料を約4割減免<3か月間>

(神戸市)

☆注文者がUber Eatsのアプリ内で受けられる割引(プロモーションキャンペーン)について、通常時においては対象飲食店が負担する費用(注文1件あたり100~500円)を助成<5月11日から7月12日まで延長> ※デリバリー・お持ち帰り共通

☆本事業をPRすることで、市内の就労者が配達パートナーという働き方を検討する機会につなげる

対象者の詳細

市内における中小規模の飲食店(店舗数が20店未満に限る) 560店舗+新規参加店

対象地域

お問い合わせ

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

資料

ホームページ

Share this post