令和2年度 人工呼吸器等生産設備導入支援補助事業

令和2年度 人工呼吸器等生産設備導入支援補助事業

対象地域: 全国 Tags: , ,

発行機関

経済産業省

募集期間

2020年5月7日から2020年5月13日まで

目的

国からの増産要請に応じて人工呼吸器・ECMO等の増産態勢を強化するため、製造ラインの増強、新規製造ラインの設置や生産設備の導入等を行うための事業を実施する補助事業者に対する事業費等に要する経費の一部を補助します。申込締切5月13日(水)12時00分必着です。

支援内容

▼事業内容
本事業は、経済産業省及び厚生労働省が発出した「新型コロナウイルスに関連した感染症の爆発的な拡大に備えた人工呼吸器等の安定供給について」に資する事業です。
国からの増産要請に応じて人工呼吸器・ECMO等の増産態勢を強化するため、製造ラインの増強、新規製造ラインの設置や生産設備の導入等を行うための事業を実施する補助事業者に対する事業費等に要する経費の一部を補助することによって、日本国内での人工呼吸器・ECMO等の安定的な供給量の確保を早期に実現することを目的とします。

支援規模

(1)高度医療機器(製造ライン毎)
補助率:10/10
補助額:上限50,000万円
※下記のいずれかに該当すると第三者審査委員会が認めるもの。

・ 人工呼吸器・ECMO とそれ以外の医療機器やそれ単品では医療機器とはならない付属品、IT システム、周辺環境・設備等との組み合わせたシステム等、従来品に比べ著しく治療の高度化や使用者の利便性・効率性の向上、医療安全への寄与等に資する工夫がなされているもの(例えば、低侵襲な治療や合併症の低減、医療リソースの省力化、耐久性の向上や長期使用、小型化・軽量化、操作性・簡便性の向上、保守費用等の低コスト化、職業感染リスクの低減、廃棄処分等に係る環境負荷の低減を実現できる等)。

・ その他高度医療機器の要件を具備するものとして具体的内容を申請者が
提案し、第三者審査委員会が認めるもの。
(2)簡易医療機器
補助率:10/10
補助額:上限15,000万円
※高度医療機器以外で、単体で供給される人工呼吸器・ECMO 等や移動時等の比較的短期間の使用等を主な目的とするもの。

対象者の詳細

基本的対処方針(令和2年3月28日新型コロナウイルス感染症対策本部決定)において、位置づけられている医療機器である、人工呼吸器・ECMO 等の製造事業者及び人工呼吸器・ECMO 等の製造に必要な部材製造事業者であり、次の要件を満たす企業・団体等とします。

対象地域

全国

お問い合わせ

〒113-0033 東京都文京区本郷1−28−34本郷MKビル2階
公益財団法人医療機器センター医療機器産業研究所 人工呼吸器等担当
e-mail: mdsi-ventilator@jaame.or.jp

資料

募集要領

交付規定(案)

事務処理マニュアル(案)

Share this post