令和2年度強い農業・担い手づくり総合支援交付金(新たな生産事業モデル支援タイプ)の2回目公募

令和2年度強い農業・担い手づくり総合支援交付金(新たな生産事業モデル支援タイプ)の2回目公募

対象地域: 全国

発行機関

農林水産省

募集期間

2020年5月22日まで

目的

地域農業者の減少や天候不順の多発等を克服しながら国産品への需要を満たす生産・供給主体の確保が急務であるため、拠点となる事業者が連携する生産者の作業支援など様々な機能を発揮しつつ、安定的な生産・供給を実現しようとする新たな生産事業モデルの育成が必要です。
このため、供給調整機能を有する拠点事業者を中心とした協働事業計画に参加する主体が実施する計画の目標達成に必要な取組を本事業により支援します。

支援内容

事業概要
拠点となる事業者が連携する生産者の作業支援など様々な機能を発揮しつつ、安定的な生産・供給を実現しようとする新たな生産事業モデルの育成を支援します。

対象者の詳細

①生産安定・効率化機能
農業者が減少傾向にある中で、安定的な取扱量を確保するための生産拠点地域・面積の拡大、農業用機械・施設の合理的配置、分業体制の構築、安定生産技術の導入・定着、労働力の融通・省力化等を行うことにより、自社及び連携者の生産を安定化・効率化する機能。

②供給調整機能
気象的要因等による生産量・荷受量の変動が大きくなる傾向にある中で、実需者に対する供給の安定性を向上させるための加工・貯蔵施設や荷受量を予測・調整するためのシステムの運営等を行うことにより、その変動を吸収し、実需者への供給を調整する機能。

③実需者ニーズ対応機能
消費者のニーズが高度化する中で、実需者が求める農産物の安全・衛生、環境配慮、扱いやすい荷姿・配送頻度等のニーズを把握し、それらを踏まえて、自社及び連携者である生産者・産地全体での生産工程管理の実践の促進、品質評価、農産物・容器・輸送システムの統一・簡素化等を行うことにより、実需者のニーズに的確に対応する機能。

対象地域

全国

資料

提出先(問合せ先)

ホームページ

Share this post