中小企業組合等課題解決指導事業

中小企業組合等課題解決指導事業

対象地域: 山梨県 Tags: ,

発行機関

山梨県

募集期間

2020年4月1日から2020年8月31日まで

目的

中小企業や組合等が単独では解決することが難しい問題(ブランド化戦略、事業分野の活力低下、技術・技能の承継の困難化、環境問題等)に対して、調査やその実現化について、補助を行うものです。より効果的に、また円滑に実施できるように、中小企業団体中央会の指導員が、事業の計画から実施、成果の活用まで一貫してサポート(伴走型支援)します。申込締切5月29日(金)です。

支援内容

■補助対象となる事業内容

A.調査・研究事業

業界の課題抽出を行うため、組合のステークホルダーや関連業界への書面及び実地調査を実施し、調査結果を受けてその内容を分析及び研究する。

B.試作・研究事業

調査・研究事業の結果を受けて、今後の業界の展望・方向性を見据えた業界ビジョンを策定する。

C.実験・実用化試験事業

事業成果等を、組合員に周知・普及するための講習会を実施する。

D.試供・求評事業

環境基準に合致する○○製品を試作する。

E.ビジョン作成事業

試作した製品の性能試験・分析を行い、研究する。

F.成果普及講習会等開催事業

試作品について取引先、消費者、ユーザーの意見を聴取するため、展示会を開催して意識調査等を行い、その結果を研究する。

支援規模

■補助金額等

・補助金額(消費税等抜き)

大規模・高度型  上限 2,000万円  下限 100万円

通常型       上限 1,200万円  下限 100万円

展示会等出展・開催事業 上限1,200万円  下限 なし

・補助率 補助対象経費の10分の6の範囲内

※事業の種類ごとに要件が異なります。上記の募集要綱でご確認ください。

対象者の詳細

中小企業等

対象地域

お問い合わせ

山梨県中小企業団体中央会 連携組織課
TEL 055-237-3215

資料

募集要綱・応募書類

Share this post