香川県 新型コロナウイルス感染症対応資金

香川県 新型コロナウイルス感染症対応資金

対象地域: 香川県 Tags: ,

発行機関

香川県

募集期間

2020年5月1日から2020年12月31日まで

目的

香川県では、新型コロナウイルス感染症による影響の拡大に伴い、国の緊急経済対策の一環として、3年間無利子、保証料ゼロの新たな融資制度である「香川県新型コロナウイルス感染症対応資金」の取扱いを開始します。また、既存の県の融資制度である「危機関連融資」についても、利率を従来の1.30%以内から1.00%以内に引下げるとともに、信用保証料を県が全額負担することとしました。取扱期限12月31日(木)保証申込受付分です。

支援内容

1.融資対象者
 県内に事業所を有し、新型コロナウイルス感染症による影響で売上高等が減少しており、事業所の所在地を管轄する市役所・町役場の商工担当課において、次のいずれかの認定を受けた中小企業者
(1) セーフティネット保証4号
(2) セーフティネット保証5号
(3) 危機関連保証

2.資金使途
 経営安定のために必要な事業資金

3.融資金額
 3,000万円以内

4.融資期間
 10年以内(据置期間5年以内)
 原則として元金均等償還とする

5.融資利率
 年 1.00%以内(固定)※1
 ※1 ただし、1.融資対象者の(1)~(3)の認定において、認定書に記載された売上高等の減少率が15%以上の方、もしくは(2)の認定において
    申込人が個人事業主かつ小規模企業者の場合は、当初3年間無利子となります

6.信用保証
 保証付 信用保証率 年 0.85% ※2 ※3
 ※2 経営者保証免除対応を適用する場合は、0.2%上乗せされます
 ※3 1.融資対象者の(1)~(3)の認定において認定書に記載された売上高等の減少率が15%以上の方、及び1.融資対象者の(2)の認定において
    申込人が個人事業主かつ小規模企業者の場合は保証料がゼロとなり、それ以外の方は1/2の負担となります

7.担保
 原則不要

8.保証人
 代表者は一定要件(法人・個人分離、資産超過)を満たせば不要(代表者以外の連帯保証人は原則不要)

9.取扱金融機関
 百十四銀行、香川銀行、高松信用金庫、観音寺信用金庫、香川県信用組合、中国銀行、伊予銀行、愛媛銀行、四国銀行、高知銀行、阿波銀行、徳島大正銀行、商工組合中央金庫、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行

10.申込方法
 各取扱金融機関が定める融資申込書に香川県信用保証協会が定める信用保証委託申込書のほか、中小企業信用保険法第2条第5項第4号、同条同項第5号または同条第6項の規定による市町長の認定書及び本制度における経営者保証免除対応を適用する場合は、経営者保証免除対応確認書を添えて、取扱金融機関に申し込むものとします

※取扱期間:令和2年12月31日までに保証申込みを受け付けたもので、令和3年1月31日までに融資実行されたもの

対象者の詳細

支援内容参照

対象地域

お問い合わせ

担当課
商工労働部 経営支援課
お問い合わせ
電話:087-832-3343
FAX:087-806-0211
メール:keiei@pref.kagawa.lg.jp

資料

香川県新型コロナウイルス感染症対応資金(パンフレット)(pdf形式 233 KB)

Share this post