佐賀型 県境ストップ支援金

佐賀型 県境ストップ支援金

対象地域: 佐賀県 Tags: , ,

発行機関

佐賀県

募集期間

2020年5月7日から2020年5月31日まで

目的

休業要請等の直接の対象ではない飲食店等の食事提供施設(通常の営業時間が朝5時から夜8時までの範囲内の店舗)について、隣県からの人の流れを止め、新型コロナウイルス感染拡大防止を図るため、福岡県境の中山間地域を中心に自主休業を行っていただいた事業者の皆様に対して、支援金を交付いたします。交付額は1店舗15万円(何店舗でも上限なし)、届出受付期間は5月7日(木)から5月31日(日)まで。郵送またはオンラインでの届け出が可能です。

支援内容

1店舗15万円(何店舗でも上限なし)
  ※ 家賃や人件費など使用用途は問いません。

対象者の詳細

対象店舗
  本支援金の対象となる店舗は、次の(1)から(6)の全てを満たす施設とします。
 (1)佐賀県内の食事提供施設であること。(宅配・テークアウトのみの施設は対象外です。なお、事業者は、法人、個人事業主(フリーランスを含む。)を問わず、県外に本社がある場合も対象となります。)

 (2)佐賀県の休業要請等の対象の施設ではないこと。(緊急事態措置における休業要請等においては、夜8時から翌朝5時までの時間帯に営業している食事提供施設に対し、当該時間帯の営業休止を要請しています。)

 (3)通常、福岡県からの来客が概ね5割以上であり、県内の感染拡大防止のために、休業を行った施設であること。
 (4)令和2年4月28日以前から、対象施設に関する必要な許認可等を取得の上、運営している施設であること。
 (5)原則、令和2年4月29日から同年5月6日までの全ての期間において、休業を行った施設であること。(「『佐賀型 県境ストップ支援金』に係る休業状況届出書」に、当該期間の休業の状況を記載していただきます。)

   なお、休業準備のため休業の開始が4月29日より数日間遅れた場合は、届出書にその理由や休業の開始時期を記載いただき、適当と認められる場合は対象とします。
 (6)首相が学校の臨時休業要請を表明する前日(令和2年2月26日)以前から休業を行っている施設でないこと。

対象地域

お問い合わせ

佐賀県対新型コロナ事業者向け支援制度相談センター
  TEL:0952-25-7462
  受付時間:8時30分~21時00分(土、日、祝日もお電話いただけます。)資料

資料

振込先口座申請書(別紙3).xlsx

『佐賀型 県境ストップ支援金』に係る休業状況届出書(別紙1).docx

『佐賀型 県境ストップ支援金』に係る休業状況届出の手引

誓約書(別紙2)

よくあるご質問

Share this post