漁業特別対策資金(漁業近代化資金)

漁業特別対策資金(漁業近代化資金)

対象地域: 東京都

発行機関

東京都

募集期間

2020年5月11日から2021年3月31日まで

目的

新型コロナウイルス感染症により、事業活動に影響を受けている東京都内の農林漁業者等の方々に対して金融支援を行ないます。受付期間令和2年5月11日(月)~令和3年3月31日(水)です。

支援内容

融資制度の概要
(1)資金名
運転資金

(2)貸付対象者
次の要件を満たす漁業者等

新型コロナウイルス感染症により事業活動に影響を受けていること。
最近3か月間の売上実績又は今後3か月間の売上見込が令和元年12月以前の直近同期と比較して5%以上減少していること。
(3)資金使途
漁業経営維持のために必要な漁具購入費、水産動植物の種苗等の購入費
経営の安定維持に必要な中~長期運転資金 等
(4)貸付限度額
法人:1,000万円、個人:200万円

(5)貸付利率
0%(東京都が基準金利相当額を利子補給することにより、無利子とする)

(6)償還期間(据置期間)
5年(1年)

3 融資率
80%(農林水産省ガイドラインにより最大100%)

4 融資機関
東京都信用漁業協同組合連合会

5 保証機関
全国漁業信用基金協会東京支所

対象者の詳細

支援内容参照

対象地域

お問い合わせ

6 申込方法
資金の申込方法等の詳細については、東京都信用漁業協同組合連合会へお問い合わせ下さい。

資料

ホームページ

Share this post