大治町新型コロナウイルス感染症対策協力金

大治町新型コロナウイルス感染症対策協力金

対象地域: 愛知県 Tags: ,

発行機関

愛知県大治町

募集期間

2020年5月15日から2020年6月30日まで

目的

新型コロナウイルス感染症対策で休業や営業時間短縮の要請に取り組んだ町内の中小事業者や個人事業主の方に、独自で25万円の協力金を支給します。県が定める業種において準備が間に合わず県の協力金を受給できない事業者や、県の支給対象ではないが、休業要請等の趣旨に賛同し協力していただいた事業者に対して大治町独自の協力金を支給します。受付開始時期は5月中を予定しています。

支援内容

1事業者あたり25万円
※町内に複数の事業所を持つ場合も1申請のみ
※愛知県・市町村事業の交付金(50万円)が支給された事業者には重複して支給されません。

 〇対象となる例
・県の休業要請の対象業種で、令和2年4月28日(火)まで営業し、令和2年4月29日(水)から5月6日(水)まで休業した場合
・県の営業時間短縮要請の対象業種で、もともとの営業時間が午後8時以降で、令和2年4月28日(火)まで通常営業し、令和2年4月29日(水)から5月6日(水)まで午前5時から午後8時の範囲内に営業時間を短縮した場合
・県の営業時間短縮要請の対象業種で、もともとの営業時間が午前5時から午後8時の範囲内で、令和2年4月28日(火)まで営業し、令和2年4月29日(水)から5月6日(水)まで休業した場合

 〇対象とならない例
・食品提供施設で宅配・テイクアウトのみの営業をしている場合
・令和2年4月30日(木)から休業又は営業時間短縮をした場合

対象者の詳細

1 「愛知県・市町村新型コロナウイルス感染症対策協力金」の交付対象施設のうち、休業・営業時間短縮要請期間の開始日に対応が間に合わなかった事業者
2 「愛知県・市町村新型コロナウイルス感染症対策協力金」の交付対象施設のうち、時短要件・休業期間に該当せず、愛知県の協力金の対象とならない事業者
※対象業種 食事提供施設(飲食店、料理店、喫茶店、和菓子・洋菓子店、居酒屋)
※宅配・テイクアウトを除く

対象地域

お問い合わせ

産業環境課:電話 052(444)2711

資料

協力金交付対象施設一覧(大治町)

フローチャート

Share this post