奈良県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金

奈良県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金

対象地域: 奈良県

発行機関

奈良県

募集期間

2020年4月25日から2020年5月6日まで

目的

奈良県から施設の使用制限の要請を受けて、施設の休止や営業時間の短縮に協力した県内事業者に対し、1事業者あたり個人事業主は10万円、中小企業は20万円の新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金を給付します。申請方法の詳細につきましては、近日中にこのホームページで公開しますのでご確認ください。

支援内容

▼要件

 ◆4月25日(土曜日)午前0時から5月6日(水曜日)の間、休業等の要請に全面的に協力すること。
  ※施設の使用制限の要請は、4月23日(木曜日)の午前0時からですが、協力金の対象期間としては、
   準備期間等を考慮し、上記の期間と定めています。
  ※4月24日(金曜日)以前から自主的に休業しておられる事業者も対象とする。
  ※全面的な協力とは、4月25日(土曜日)から5月6日(水曜日)までのすべての期間において、
   休業等に協力することをいう。

 ◆4月25日(土曜日)の前日までに開業しており、営業の実態がある事業者であること。

 ◆県内の事業所の休業等を行った場合であること。(県外に本社がある事業者も対象)
  ※休業を要請しない飲食店、料理店、喫茶店等の食事提供施設において、
   午後8時から翌午前5時までの一部の時間帯でも営業している施設については、
   その間の営業を自粛する場合は対象となる。(終日休業も含む。)
   なお、酒類の提供は午後7時までとすること。
※元々午前5時から午後8時までの営業時間としている場合は対象外。
    ただし、4月24日(金曜日)以前から自主的に営業時間を短縮していた場合は対象とする。

支援規模

給付額(1事業者あたり)
◆個人事業主 10万円
 ◆中小企業  20万円

対象者の詳細

全国都道府県に発令された「緊急事態措置等」により、施設の休止や営業時間短縮の要請を受けた施設を運営する県内の中小企業及び個人事業主(以下「事業者」という。)。

対象地域

お問い合わせ

「休業要請、協力金」の相談窓口(奈良県緊急事態措置コールセンター)
  TEL:0742-27-3600(受付時間 9時00分~21時00分) FAX:0742-23-9244
※令和2年5月6日(水曜日)までは毎日開設しています。

資料

対象施設一覧

よくあるお問い合わせ

Share this post