休業要請及び協力金

休業要請及び協力金

対象地域: 茨城県

発行機関

茨城県

募集期間

2020年4月18日から2020年5月6日まで

目的

休業要請の協力金として1事業者最大30万円を支給します。対象施設は約30,000事業所、実施期間は4月22日(水)から5月6日(水)まで(4月17日発表の緊急事態措置等に係る施設は概ね4月18日から )。申請方法などの詳細については後日ホームページで公表予定 。
なお、事業者の皆さまからの休業要請や協力金に関する相談に対応する専用相談窓口を4月18日(土)から開設しています。

支援内容

▼○協力金:1事業者最大30万円【変更なし】

1事業者あたり10万円。事業所を賃借している場合は10万円を加算。複数賃借している場合はさらに10万円を加算。
対象事業者:中小企業及び個人事業主
申請方法などの詳細については後日ホームページで公表予定

▼休業要請する施設の具体例
・遊技施設
パチンコ店

・遊興施設等
キャバレー、ナイトクラブ、ダンスホール、スナック(接待を伴うものに限る。)、バー(接待を伴うものに限る。)、ダーツバー、パブ、性風俗店、デリヘル、アダルトショップ、個室ビデオ店、カラオケボックス、ライブハウス

・劇場等
劇場、観覧場、プラネタリウム、映画館、演芸場

・運動・遊技施設
スポーツクラブ、ホットヨガ、ヨガスタジオ、マージャン店、ゲームセンター

対象者の詳細

○対象施設:約30,000事業所
※ホームページにて随時更新

対象地域

お問い合わせ

緊急事態宣言を受けて、事業者の皆さまからの休業要請や協力金に関する相談に対応する専用相談窓口を4月18日(土曜日)から開設しています。

開設時間:9時~17時(土日祝日を含む毎日)
電話番号:029-301-5375

資料

ホームページ

Share this post