開業・経営承継支援資金

開業・経営承継支援資金

対象地域: 京都府 Tags: ,

発行機関

京都府

募集期間

随時

目的

経営承継をしようとする中小企業者の方を支援する融資制度を実施しておりますので、御活用ください。

支援内容

———【経営承継一般型】———
・融資対象となる方
中小企業経営承継円滑化法に基づく都道府県知事の認定を受けた者

・資金使途
事業用資産の取得資金、議決権株式の取得資金等(認定を受けた事由に係る資金に限る。)

・融資利率
◆年1.2%(固定金利)
ただし、「経営承継支援型」③の場合は取扱金融機関が定める固定金利

———【経営承継支援型】———
・融資対象となる方
①公益財団法人京都産業21京都中小企業事業継続・創生支援センターの支援を受けて経営承継計画を策定した者
②京都府事業引継ぎ支援センターの支援を受けて経営承継計画を策定した者
③事業資金について取扱金融機関からの独自融資での借入が決定している者
④保証協会が取り組む伴走支援を受けて経営承継計画を策定した者

・資金使途
運転資金・設備資金

・融資利率
◆年1.2%(固定金利)
ただし、「経営承継支援型」③の場合は取扱金融機関が定める固定金利

———【経営承継借換型】———
・融資対象となる方
原則、府内で継続して6か月以上事業を営む中小企業者で、経営承継計画を策定しており、当該計画に実際に着手している者

・資金使途
原則、既存債務の借換資金

・融資利率
◆取扱金融機関が定める所定金利

———【共通】———
・融資限度額
◆有担保で2億円、 無担保で8,000万円
ただし、経営承継支援型③の場合は、取扱金融機関からの独自融資での借入額まで利用可
※経営承継一般型の場合は、普通保証とは別枠での利用可
(ただし、保証協会の経営承継関連特別保証及び経営承継準備関連特別保証の利用可能額の範囲内)

・融資期間等
◆10年以内
※「経営承継借換型」にあっては特に必要と認められた場合は20年以内>
<原則、元金均等月賦返済。必要に応じ、2年以内の据置可>

・担保・保証人
◆保証協会の信用保証が必要 <原則、法人代表者(組合の場合は代表理事)以外の連帯保証人は不要>

・受付機関
◆京都府・京都市制度融資取扱金融機関
京都銀行、南都銀行、滋賀銀行、関西みらい銀行、福邦銀行、京都信用金庫、京都中央信用金庫、京都北都信用金庫、近畿産業信用組合 京滋信用組合、三菱UFJ銀行、商工組合中央金庫

対象者の詳細

支援内容参照

対象地域

お問い合わせ

申請書提出、お問い合わせ先
京都府商工労働観光部 ものづくり振興課
〒602-8570 京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町
TEL:075-414-4851
・ 持参又は郵送等にて提出してください

資料

PDF資料

Share this post