新型コロナウイルス感染症に関する医療従事者に対する宿泊費助成制度

新型コロナウイルス感染症に関する医療従事者に対する宿泊費助成制度

対象地域: 大阪府

発行機関

大阪府堺市

募集期間

2020年4月7日から2020年6月5日まで

目的

新型コロナウイルス感染症の感染が拡大する中で、市民の命を守るためにその最前線で医療に従事されている方の負担を少しでも軽減し、医療体制の維持を図るため、宿泊施設に宿泊して新型コロナウイルス感染症に関する医療を提供する市内医療機関の医療従事者に対して、宿泊料の一部を助成します。申請期限6月5日(金)です。

支援内容

対象となる宿泊施設
市内の宿泊施設

支援規模

助成額
一人一泊につき上限3,000円
実際に宿泊に要した額が3,000円に満たない場合は実際に宿泊に要した額となります。

対象者の詳細

新型コロナウイルス感染症に関する医療提供をしている市内医療機関(※1)に勤務し、その医療に従事する医療従事者(※2)の方

(※1)「帰国者・接触者外来」を設置している医療機関または新型コロナウイルス感染症患者の受入病床の確保に協力している医療機関をいいます。(※1)への該当の有無については、勤務先の医療機関にご確認ください。
(※2)医療従事者の要件は、医師・看護師・検査技師等、直接患者に医療提供を行う方です。

対象地域

お問い合わせ

健康福祉局 健康部 健康医療推進課
電話:072-222-9936 ファックス:072-228-7943
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階資料

資料

ファイルダウンロード 新規ウインドウで開きます。「堺市新型コロナウイルス感染症医療従事者宿泊費助成」の考え方

【様式第1号】堺市新型コロナウイルス感染症医療従事者宿泊費助成金交付申請書

領収書等貼付用紙(参考様式)

記載例)【様式第1号】堺市新型コロナウイルス感染症医療従事者宿泊費助成金交付申請書

Share this post