インターンシップ受入事業主に対する 助成金

インターンシップ受入事業主に対する 助成金

対象地域: 北海道

発行機関

北海道札幌市

募集期間

2020年4月21日から2021年2月28日まで

目的

女性の労働環境(トイレ・更衣室)整備や女性従事者の装備品(作業服等)購入のための助成、学生等のインターンシップを実施する企業への助成、道路維持・除雪業務等に係る大型特殊免許取得への助成を行い、地元建設業の人材確保、育成を支援します。

支援内容

(助成の対象となる取組み)
第3条 前条で定める対象事業主が学生等又は就業希望者をインターンシップにより受け入れるものであること。また、助成金交付の対象となる取組事項は次の各号のいずれにも該当するものとする。
ただし、国(独立行政法人を含む)や他の自治体等から同様の助成金を受けている者(受けることが決定している者を含む)については、助成の対象とはならない。
(1) 研修期間が2日以上であるもの。
(2) 研修にあたっては、労働基準法の規定を準用すること。
また、研修期間中の事故等に対応できる傷害及び賠償責任保険に加入していること。

(助成金の交付申請)
第5条 助成金の交付を申請しようとする対象事業主は、インターンシップ受け入れの実施が決定した際にはインターンシップ受入事業主に対する助成金の交付申請書(様式1)及びインターンシップ事業実施計画書(様式2)に次の各号に掲げる書類を添付し、速やかに提出しなければならない。
(1) 当年度又は過去5年の間に札幌市発注工事又は業務、役務を受注した契約書(名称、金額、工期がわかるページの写し)
(2) インターンシップにかかる同意書(写し)
(3) 傷害及び賠償責任保険等(写し)
(4) その他市長が必要と認める書類
2 前項(2)については、学生等の場合は学校と企業の代表者、就業希望者の場合はその個人と企業の代表者との同意書とする。

支援規模

(助成金額)
第4条 前条に掲げる取組みについて、予算の範囲内において対象事業主に対して、その研修期間に応じて以下の金額を助成するものとする。ただし、同一企業において交付は一年度区分に一回限りとする。
(1) 研修期間が2日の場合は、7万円。
(2) 研修期間が3日以上の場合は、10万円。

対象者の詳細

(対象事業主)
第2条 対象事業主は次の各号のいずれにも該当するものとする。
(1) 市内業者(札幌市内に建設業許可における主たる営業所を有する者)で、当年度又は過去5年の間に札幌市発注工事の契約実績があるもの、又は札幌市内に本店を有するもので、当年度又は過去5年の間に札幌市発注業務もしくは役務(建設業及び建設関連業に関するものに限る)の契約実績があるもの。
(2) 札幌市税に滞納がないもの。
(3) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第 77 号)第2条第6号に規定する暴力団員又は暴力団関係事業主(暴力団員が実質的に経営を支配する事業主その他同条第2号に規定する暴力団又は暴力団員と密接な関係を有する事業主をいう。)でないもの。

対象地域

お問い合わせ

建設局土木部業務課
技術管理・建設産業担当(211-2612)

資料

インターンシップ受入事業主に対する 助成金交付要綱

様式

Share this post