研究成果最適展開支援プログラム A-STEP 企業主体【マッチングファンド型】

研究成果最適展開支援プログラム A-STEP 企業主体【マッチングファンド型】

対象地域: 全国

発行機関

その他

募集期間

2020年6月25日まで

目的

大学等の研究成果に基づくシーズ※を用いた、企業等が行う開発リスクを伴う規模の大きい開発(実用化開発)を支援し、実用化を後押しすることで、大学等の研究成果の企業化を目指します。
開発期間終了後、開発成果を実施して売上等の収入が計上された場合、企業はJSTに成果実施の対価としての実施料を支払います。JSTは支払われた実施料からJST分を差し引き、シーズの所有者へ還元します。

※:本支援タイプにおけるシーズとは特許(出願中のものも含む)を指します。

支援内容

▼課題提案の要件
下記のいずれかを満たすシーズが存在していること
1)大学等が保有するシーズ特許
2)大学等に所属する研究者が保有するシーズ特許
  (大学等の職務発明と認定されたものに限る)
3)発明者に大学等の研究者を含む、企業が保有するシーズ特許
  (大学等の職務発明と認定されたものに限る)

▼研究開発体制
JSTは企業と委託研究開発契約を締結
企業から大学等への再委託も可能

支援規模

金額:金額:上限5億円(総額)
※間接経費を含む、税込​
期間:最長6年度

対象者の詳細

企業(資本金10億円以下)

対象地域

全国

お問い合わせ

A-STEP 募集担当窓口
東京都千代田区五番町7 K’s五番町
jitsuyoka@jst.go.jp

Share this post