令和2年度働き方改革宣言奨励金 ~第1~6回受付~

令和2年度働き方改革宣言奨励金 ~第1~6回受付~

対象地域: 東京都 Tags: ,

発行機関

東京都

募集期間

2020年5月8日から2020年10月5日まで

目的

都内企業の働き方改革の気運を高めていくため、「TOKYO働き方改革宣言企業」制度を設け、宣言を行う企業を募集しています。この度、宣言を行うための取組を後押しする「働き方改革宣言奨励金」の令和2年度の受付を開始します。予定社数150社、受付日10月5日(月)です。

支援内容

▼働き方改革宣言企業とは
従業員の長時間労働の削減及び年次有給休暇等の取得促進のため、2~3年後の目標及び取組内容を宣言書に定め、全社的に取り組む企業です。宣言書は「TOKYO働き方改革宣言企業」ホームページで公表します。
働き方改革宣言企業からは「宣言したことにより優秀な人材を採用できた」「宣言後、有給休暇が取得しやすくなり、子供の学校行事に参加できた」などの声も寄せられています。

▼働き方改革宣言をするには
目標及び取組内容を定めた宣言書を都に申請し、承認決定を受けます。

▼奨励金等の概要について
都内中小企業の働き方改革に向けた目標及び取組内容の設定と制度整備の取組について、奨励金を支給します。
全ての宣言企業に対して、宣言後に専門家が訪問して働き方改革の取組をフォローアップします。
※資料参照

対象者の詳細

都内で事業を営む中小企業等

対象地域

お問い合わせ

「働き方改革宣言奨励金」に関するお問い合わせ先
東京都労働相談情報センター TEL:03-5211-3275

「働き方改革宣言企業」制度に関するお問い合わせ先
TOKYOライフ・ワーク・バランス推進窓口 TEL:03-3868-3401

「働き方改革助成金」及び「専門家による巡回・助言」に関するお問い合わせ先
(公財)東京しごと財団 雇用環境整備課 TEL:03-5211-2396 

資料

奨励金等の概要について

別添(PDF:2,971KB)

Share this post