子の看護休暇有給制度創設助成金

子の看護休暇有給制度創設助成金

対象地域: 北海道

発行機関

北海道札幌市

募集期間

随時

目的

仕事と子育てを両立しやすい環境づくりを進めることを目的に、「ワーク・ライフ・バランスplus企業認証制度」の認証企業で、育児休業等を取得した従業員がいる企業に対し、一定の条件を満たした場合に助成金を支給します。

支援内容

▼支給条件
1 令和2年4月1日以降に次の条件を満たす子の看護休暇制度を就業規則に定めていること。
  ○ 有給休暇であること
 ○ 1日未満の単位で取得できること
2 上記1の子の看護休暇制度の利用が5回以上あったこと(複数の従業員が休暇を取得した場合、併せて5回以上で対象となります。)
3 休暇取得者は、次の要件を満たしていること。
  ○ 上記の子の看護休暇制度を取得したこと
  ○ 休暇取得後、継続して雇用されていること
  ○ 雇用保険の被保険者として雇用されていること

支援規模

10万円

対象者の詳細

▼企業条件
1 「札幌市内に本社がある」または「対象となる従業員が札幌市内で勤務している」企業であること
2 常時雇用する従業員が企業全体で300人以下であること
3 就業規則に「育児休業」についての定めがあること
4 雇用保険の適用事業の事業主であること
5 市税の未納及び過去に重大な法令違反がない企業であること

対象地域

お問い合わせ

札幌市子ども未来局子ども育成部子ども企画課
〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館3階
電話番号:011-211-2982
ファクス番号:011-211-2943

Share this post