生涯現役実践助成金

生涯現役実践助成金

対象地域: 埼玉県 Tags: , ,

発行機関

埼玉県

募集期間

2020年6月1日から2020年11月30日まで

目的

シニアが自分の意欲や希望に合わせ、生涯現役として働くことができるよう、定年や継続雇用制度の見直しに取り組む企業に対して助成金を交付し、支援しています。

支援内容

▼助成対象となる取組
下記(1)~(3)のいずれかに取り組む場合が対象です。

(1) 定年を廃止
(2) 定年を70歳以上へ引き上げ(ただし、年齢の引き上げが5歳以上)
(3) 希望者全員の継続雇用の上限年齢を75歳以上へ引き上げ(ただし、年齢の引き上げが5歳以上)

支援規模

埼玉県内の事業所に勤務する常用雇用者数:交付額
10~29人:50万円
30~49人:130万円
50~99人:180万円
100人以上:200万

対象者の詳細

助成対象となる企業
下記(1)~(4)のすべてに該当する場合が対象です。

(1) 埼玉県内に主たる事業所がある
(2) 埼玉県内の事業所に勤務する常用雇用者が10人以上(※1)
(うち、60歳以上が1人以上(※2))
(3) 埼玉県内の事業所に勤務する常用雇用者のうち、5年以内に定年年齢に達する正社員が1人以上
(4) シニア活躍推進宣言企業(※3)
※1 期間を定めずに雇用されている、又は1か月を超える期間を定めて雇用されており、1年を超えて雇用されていること。
※2 正社員又は正社員を定年後に継続雇用されている者で、雇用保険の被保険者であること。
※3 認定を受けていない場合は、別途ご相談ください。また、すでに認定されている企業でも、認定項目の
2~6のうち、2項目以上を実践していることが要件となります。(詳細は「5 シニア活躍推進宣言企業とは?」をご覧ください。)

対象地域

お問い合わせ

産業労働部 シニア活躍推進課 雇用推進担当
郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階
電話:048-830-4539
ファックス:048-830-4854

資料

募集要項、Q&A

事業リーフレット「生涯現役実践助成金のご案内」

Share this post