令和2年度農山漁村振興交付金(農福連携対策のうち普及啓発等推進対策事業「各界と連携した農福連携の普及啓発」)

令和2年度農山漁村振興交付金(農福連携対策のうち普及啓発等推進対策事業「各界と連携した農福連携の普及啓発」)

対象地域: 全国 Tags: , ,

発行機関

農林水産省

募集期間

2020年4月30日まで

目的

令和2年度農山漁村振興交付金(農福連携対策のうち普及啓発等推進対策事業「各界と連携した農福連携の普及啓発」)について、交付金の交付を受ける候補者を公募します。本事業は農福連携の全国展開を推進するため、各界と連携した農福連携の普及啓発の取組を支援します。書類の提出期限は4月30日(火)17時です。

支援内容

事業内容
事業内容は、次のとおりです。なお、具体的な事業内容、公募上限額及び公募予定数は、別表2に定めるとおりです。
・各界と連携した農福連携の普及啓発
農福連携等応援コンソーシアム(令和2年3 月設立)の運営や障害者が生産行程に携わった食品の JAS(平成 31 年 3 月制定。以下「ノウフク JAS」という。)の PR を通じ、農業法人や社会福祉法人等の農福連携を実践する主体、経済団体や企業、消費者等の各界関係者をつなぎ、農福連携の普及啓発を行う。

各界と連携した農福連携の普及啓発
農福連携等応援コンソーシアム(令和 2 年 3月設立)の運営や障害者が生産行程に携わった食品の JAS(平成 31 年 3 月制定。以下「ノウフク JAS」という。)の PR を通じ、農業法人や社会福祉法人等の農福連携を実践する主体、経済団体や企業、消費者等の各界関係者をつなぎ、農福連携の普及啓発を行う。
①農福連携等応援コンソーシアムの運営支援・農福連携等応援コンソーシアムの運営にかかる人件費等の支出をはじめとする事務につ
いて、農林水産省と協議を行いながら実施する。
・年 1 回以上、総会を開催する。
②農福連携の優れた取組を表彰する「ノウフク・アワード」の募集・選定・表彰部門:アワードの表彰対象として、農福連携に取り組む農業法人、社会福祉法人、特例子会社、地方自治体等の表彰に加え、農業現場で活躍する障害者等の個人を表彰する部門を設ける。
・審査方法:審査に当たっては、地域の農林水産業への貢献、障害者等の社会参画の実現、取組の独自性や継続性等を考慮した審査基
準を設け、また、コンソーシアムの下に、有識者からなる選定委員会を設置し、適正かつ効率的に審査できる仕組みを構築する。
・表彰事例の情報発信:表彰式を行うとともに、コンソーシアム会員(参加団体)を通じて、その傘下団体、企業等に周知し、また、webサイト、各種メディア等を活用して、広く情報発信を図る。・審査方法等については、農林水産省と十分協議する。
・シンポジウム、コンソーシアム会員と農福連携を実践する団体とのマッチング(商談会)を開催する等、農福連携の普及啓発にかかる
イベントも実施する。
・ポスター、パンフレット、動画等を作成、配布、公開し、農福連携の普及啓発を図る。

③ノウフク商品の PR
・消費者に対して、ノウフク JAS 商品を中心としたノウフク商品を効果的に PR するイベントを実施する。
・PR イベントは首都圏で 1 回以上開催し、その中で展示即売会(マルシェ)を併せて行うなど、ノウフク商品の特長、魅力が消費者に伝わるよう工夫する。
・PR イベントにおいては、障害者と消費者が交流を深めることができるよう工夫し、障害者の社会参画を促す取組とする。
④農福連携総合ポータルサイトの開設
農福連携に関する情報を網羅的に掲載する総合ポータルサイトを開設する。主な掲載項目は以下のとおりとする。
・農福連携にかかるマニュアル等。
・農福連携に取り組む主体(農業法人、社会福祉法人、民間企業、農業教育に取り組む特別支援学校等)の紹介
・国や地方自治体の取組(各種支援制度)の紹介。
・農業法人や社会福祉法人等における障害者の求人情報、職員や支援員等の求人情報。
・農福商品の寄り扱いを希望する企業と商品の販路拡大の意向がある農福連携の取組主体をつなぐマッチングサイト
・各種イベント情報

支援規模

公募上限額及び公募予定数
3,000 万円を上限として、1事業実施主体を公募します。

対象者の詳細

事業実施主体は、次に掲げる者とします。
農業法人、社会福祉法人、特定非営利活動法人、一般社団法人、一般財団法人、公益社団法人、公益財団法人、地域協議会、民間企業

対象地域

全国

お問い合わせ

お問合せについては、以下の連絡先に電話又はFAXにより御連絡いただきますよ
うお願いします(問い合わせ時間:10:00~12:00 及び 13:00~17:00 ※平日のみ)。
なお、提案書等の提出先は、原則として以下のとおりとします。
農林水産省農村振興局農村政策部都市農村交流課
〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1
TEL:03-3502-8111(内線 5448)
FAX:03-6744-0571

資料

農山漁村振興交付金(農福連携対策のうち普及啓発等推進対策事業「各界と連携した農福連携の普及啓発」)公募要領(PDF : 209KB)

農山漁村振興交付金交付要綱

農山漁村振興交付金交付要綱(様式のみ)

農山漁村振興交付金実施要綱

農山漁村振興交付金(農福連携対策)実施要領

Share this post